FC2ブログ

クラシック音楽の聴き方

クラシック音楽の聴き方

当店店主はワインとクラシック音楽を溺愛。
その楽しさを知って頂きたい。
伝道師としてがんばっています。


楽譜新

クラシック音楽で聴き所だけを鑑賞。
それは時短であり効率的です。
それでは・・・・。

グスタフ・マーラーの交響曲第6番。
その中の終楽章・・・。
素晴らしい楽章で充実した内容。
彼自身も制御出来ない湧き上がる構想。
ハンマーなど新しい響きを採用。
お勧めはラトルとベルリン・フィル最後の第6番。
本拠地で熱くなるラトルと呼応するオケ。
それ以上にマーラーの天才を魅せつける。

そしてベートーヴェンの交響曲第5番。
言いたくはないが通称、運命。
有名な動機部分だけでも興味深い。
各々の指揮者で随分違う。
現在は端的派が多い。
往年の指揮者は、これでもかと響かす。
ドイツの大大大指揮者フルトヴェングラーがお勧め。
音源は古いが一音一音に精神の富を感じる。

また彼のピアノ作品も凄い。
中でも熱情は私の好きな作品。
アシュケナージが素晴らしい力量を披露してくれる。
しかしだ!!
ピアノ・ソナタ第28番の3楽章。
ほんの2,3分ですから聴いて下さい。
ロマン・ロラン曰く「4年の間に人間が変わってしまった。」
また私の尊敬する作家、青木やよひさんは、神と向き合いながら問いと答えを探っている。
と記述されています。
まさしく東洋的には内観である。
ベートーヴェンはこの作品前後に環境の変化。
病気や長年のパトロンの死などを体験。
そして難聴は彼の心を蝕んでいる。
傑作はこの様な背景があるのだ・・・。

私のアイドル、ブラームス。
若き頃は超イケメン・・・。
晩年は大作曲家の雰囲気を讃える。
皆様は晩年のイメージが強い。
あの音楽教室の薄暗い中の肖像画の印象だ。
彼の傑作、最後のシンフォニー。
その終楽章・・・。
部分だけ聴いても充分に泣ける。
先人を尊敬しながら躍動する孤高の楽章。
フルトヴェングラーの指揮が最高でしょ。

ふむふむクラシック音楽を聴くかな。

2019年5月13日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



スポンサーサイト
死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR