FC2ブログ

秋がテーマで対談

秋がテーマで対談

Aさん:ワインとクラシックに造詣が深い教養人。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。
愛器は1850年製ニコラ・ヴィヨーム。
百戦錬磨のソムリエ。


feefeefefefeft.jpg

店主:秋は芸術とワインですね。
ドイツ・リートが恋しくなる。
ワインはブルゴーニュ・・・。
古酒・・・・。
品種で言えばピノ ノワール。
ネッビオーロがいい。
この季節は感性が開いている。
Aさん:わかる、その感じ。
シューベルトの歌曲。
またはマーラーの歌曲も最高。
店主:生意気な言い方ですいません。
その辺りの感性が私と類似。
ですから話が盛り上がります。
後期ロマン派の巨人リヒャルト・シュトラウス。
あの天才、最晩年の作品、四つの最後の歌。
シンプルなオーケストラレーションで粋を感じる。
若い頃のどうだ、この作品は!!
と主張しない・・・。
Aさん:天才でしたが苦労人でした。
彼はナチス時代に心も疲弊・・・。
まあ、あの時代のヨーロッパはそうですが。
店主:ワインはバローロの古酒。
手頃な価格で人気のニコレッロ。
いつも思うのが熟成されたバローロの魅惑。
それはブルゴーニュの一級品に匹敵する。
香りでも互角の勝負、時には凌駕する。
味わいの深さや落着き度も大物。
ネッビオーロの独自性にも着目したい。
霧に名前の由来があり神秘的です。
産地も局地的でピノ ノワールより限られています。
Aさん:フランスの雄がピノならイタリアの雄はネッビオーロ。
店主:秋の森でポルチーニを採取してバローロで楽しみたい。
Aさん:リゾットにしてね・・・。
店主:季節っていいですね。
服装、食事、風景が変わる。
日本人で良かったと感じます。

2018年10月21日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店
スポンサーサイト
死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR