FC2ブログ

対談:個性派指揮者論

対談:個性派指揮者論

Aさん:ワインとクラシックに造詣が深い教養人。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。
愛器は1850年製ニコラ・ヴィヨーム。
百戦錬磨のソムリエ。


efefeefeefett.jpg

店主:私は一度鑑賞すると何度も聴きたくなります。
録画で井上道義指揮N響のベトナム公演。
只今、はまっています。
Aさん:何か理由でもあるの・・・。
店主:彼は確かチェリビダッケから指導を受けています。
何回も聴いていると、表情が柔軟。
指揮のテクニックが極めて高く思います。
Aさん:第一線で何十年も活躍。
熱烈なファンがいますね。
店主:どちらかと言えばファンではありません。
どちらかと言えば・・・。
私は井上氏が若い頃は苦手でした。
彼は個性的でしたから・・・・。
Aさん:そうですね。
ですが今は70歳くらい。
その年齢であの熱量は凄い・・・。
一つ一つの指揮に命をかけている。
店主:交響曲の流れ・・・。
楽聖ベートーヴェンのセオリー。
苦難から歓喜へ!!
チャイコフスキーの第4番は正に正統派。
井上氏は第一楽章、苦痛の表現で腕を降ろす。
俳優ではあるまいし凄い演技力・・・。
まじめに見ていると少し面白い。
しかし、あんな風に指揮するのは彼だけ。
意外と的を得ていると感心しています。
Aさん:ピノさん、ワインは何にしたの?
店主:あの演奏には上質なCSにしました。
勿論、私がモノ・セパージュ信奉者という事もあります。
しかしそれ以上に素晴らしいCSだとも言える。
Aさん:わかるその気持ち・・・。
ナパ・ヴァレーのCS100%って旨い。
店主:今回はエミリア・ロマーニャです。
興味が持てますね・・・。
何もランブルスコだけではありません。
Aさん:確かにそうだ。
店主:この州は東西に長い。
ですからアドリア海と内陸部と分かれる。
ミクロで産地を味わうと様々です。
造り手はドレイ・ドナ、そうですサンジョヴェで有名。
サンジョヴェ100%でブルーノを誕生させている。
しかし井上氏にはやはりCSがいい。
味わいが彼の強烈な個性に対し埋没しない。
それくらいに優れたCSです。
Aさん:では私も実践してみます。

2018年10月26日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店
スポンサーサイト

対談:チャイコフスキーとボルドー

対談:チャイコフスキーとボルドー

Aさん:ワインとクラシックに造詣が深い教養人。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。
愛器は1850年製ニコラ・ヴィヨーム。
百戦錬磨のソムリエ。


grgrrggrgrgrgry.jpg

Aさん:先日、井上道義指揮でN響。
ベトナム公演、意外と面白かった。
店主:ああ、聴きました・・・。
聴きながらワインを楽しむ、毎度のスタイルです。
ラロのスペイン交響曲・・・。
クリスティアン・テツラフのヴァイオリン。
スペイン交響曲と言ってもこれはヴァイオリン協奏曲です。
テツラフは技術が素晴らしい。
この作品は異国情緒ある作品。
音色も多彩、それを上手に表現。
ですからとても立体感がありましたね。
Aさん:そうです・・・・。
チャイコフスキーの交響曲第4番。
今まで何千回も聴いている作品。
ですが、刺激的だった。
店主:私もそう思います。
名曲は王道と奇抜な演奏とあってもいい。
井上はチャイコフスキーは得意です。
以前、オーケストラ・アンサンブル金沢を指揮したコンサートを鑑賞。
曲目はヴァイオリン協奏曲です。
緻密で高い品質の響きで驚きました。
これに関しては岩城宏之が鍛え上げたのかもしれませんが。
Aさん:チャイコの後期三部作。
その初めが交響曲第4番・・・。
極めてアイデアに富んでいます。
店主:チャイコフスキーらしい作品です。
愛すべき作品には愛あるボルドー。
ハートマークで有名なカロン・セギュール。
今回はリラックスしながらですのでサードを選択。
最近、格付ボルドーのサードが人気。
やはりファースト、セカンドの値上がりに伴います。
Aさん:先日はモンローズのサードを飲みました。
流石です!!サードでも上品でした。
早飲みにはサードがお勧めだと思った。
店主:まさにそれなんです。
気軽に楽しめる・・・。
サン・テステフはタンニンが強固です。
しかしサードですとメルローの比率も上がり飲み口はやさしい。
素晴らしい音楽にワイン。
これは大人の嗜好だと思います。

2018年10月25日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店


対談:ドビュッシーとナパ・ヴァレー

対談:ドビュッシーとナパ・ヴァレー

Aさん:ワインとクラシックに造詣が深い教養人。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。
愛器は1850年製ニコラ・ヴィヨーム。
百戦錬磨のソムリエ。

grgrrgrrgrgy.jpg

Aさん:サイトウ・キネン・オーケストラ。
秋山和喜慶指揮聴きました?
店主:セイジ・オザワ松本フェスティバルですね
N響の懐かしい面々を見るのが楽しみです。
元気でいるのかなって。
Aさん:わかりますその気持ち。
店主:コンマスだった山口祐之さん。
第2ヴァイオリンでお元気そうでした。
少しふっくらとされて・・・。
チェロの木越洋さん・・・。
髪を束ねて相変わらずダンディーでした。
Aさん:指揮の秋山さんも上品。
店主:ドビュッシーの牧神の午後への前奏曲。
美しく官能的でした・・・・。
あんな風に指揮できるのは日本では秋山氏くらいでしょうか。
Aさん:牧神とワインは共鳴するでしょ。
店主:ずばり、そうです。
感性ある作品と理念あるワイン。
それは相乗効果があります。
ナパ最北のカリストガのSB。
最高ですよ・・・。
セオリーですと冷涼なカーネロスと言うんでしょうけど。
Aさん:かもしれません。
ただ面白い産地ですよね。
店主:造り手のコクレルのSBは素晴らしいです。
叫びたい程に素晴らしい・・・。
ステンレスタンクで醗酵熟成タイプと仏樽で醗酵熟成タイプとあります。
Aさん:比べて飲むと理解しやすいね。
店主:勿論です。
私はこの時期はストレートな前者に軍配を上げます。
まあ、好みの問題です・・・。
Aさん:SBってやはり爽やかさが身上。
ですから牧神とは合いそうです。
店主:そうです・・・。
最強なマリアージュです。

2018年10月22日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店




秋がテーマで対談

秋がテーマで対談

Aさん:ワインとクラシックに造詣が深い教養人。
店主:幼少期からヴァイオリンを習い志す。
愛器は1850年製ニコラ・ヴィヨーム。
百戦錬磨のソムリエ。


feefeefefefeft.jpg

店主:秋は芸術とワインですね。
ドイツ・リートが恋しくなる。
ワインはブルゴーニュ・・・。
古酒・・・・。
品種で言えばピノ ノワール。
ネッビオーロがいい。
この季節は感性が開いている。
Aさん:わかる、その感じ。
シューベルトの歌曲。
またはマーラーの歌曲も最高。
店主:生意気な言い方ですいません。
その辺りの感性が私と類似。
ですから話が盛り上がります。
後期ロマン派の巨人リヒャルト・シュトラウス。
あの天才、最晩年の作品、四つの最後の歌。
シンプルなオーケストラレーションで粋を感じる。
若い頃のどうだ、この作品は!!
と主張しない・・・。
Aさん:天才でしたが苦労人でした。
彼はナチス時代に心も疲弊・・・。
まあ、あの時代のヨーロッパはそうですが。
店主:ワインはバローロの古酒。
手頃な価格で人気のニコレッロ。
いつも思うのが熟成されたバローロの魅惑。
それはブルゴーニュの一級品に匹敵する。
香りでも互角の勝負、時には凌駕する。
味わいの深さや落着き度も大物。
ネッビオーロの独自性にも着目したい。
霧に名前の由来があり神秘的です。
産地も局地的でピノ ノワールより限られています。
Aさん:フランスの雄がピノならイタリアの雄はネッビオーロ。
店主:秋の森でポルチーニを採取してバローロで楽しみたい。
Aさん:リゾットにしてね・・・。
店主:季節っていいですね。
服装、食事、風景が変わる。
日本人で良かったと感じます。

2018年10月21日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店

N響定期演奏家を聴きながら

N響定期演奏家を聴きながら

昨日のN響定期演奏会を鑑賞しながらワイン。
私の極上の時間・・・。
誰にも邪魔をされたくない優雅な時間です。


ヘルベルト・ブロムシュテット。
私が青春期に好きであった指揮者。
指揮をする喜び・・・。
音楽に対する愛情を深く感じた。
それから30年以上が経過・・・。
残酷にも時は着実に進む。
時間はお金持ちにも私みたいな貧乏人にも平等。
ブロムシュテットは1927年生まれ。
ですから91歳の最長老指揮者となる。

しかし若い・・・。
時間は着実に進むが人自体は様々です。
最近、来日が増え聴く機会が多い。
いつも感じるのが、その若さ。
彼は徹底したベジタリアン・・・。
マエストロ、その秘訣を伝授してくれ!!
と叫びたい・・・。

今回だってマーラーの巨人だよ。
本当に、マエストロ凄い!!
若手の指揮者が情熱的に指揮する作品。
しかも演奏を聴いて若い、若い。
渋さは全くない!!

もうそのご年齢でしたら・・・。
ブルックナー後期シンフォニーを巨匠ぶりながら指揮してもいい。
そうすれば大御所扱いされる、の、に・・・。

rtrtrtrtrt.jpg


ワインはトスカーナの白。
愛すべきヴェルナッチャです。
醸造方法で味わいが変化する器用な土着品種。
私は樽熟させたタイプが好き。
厚みのある果実味で酸は穏やか。
気持ちのいい仕上がりです。

どうですか?
クラシック音楽とワインを試しては!!

2018年10月20日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



絶大な人気クルニ!!

絶大な人気クルニ!!

絶大な人気・・・。
それは演奏家でもワインでも存在します。


ヴィルヘルム・フルトヴェングラー。
ドイツの作曲家、指揮者・・・。
現在では指揮者として有名です。
私はフルトヴェングラー歴約30年。
心底惚れた音楽家・・・。
亡くなって既に60年以上経過。
同世代の演奏家が色褪せているのにフルトヴェングラー人気は根強い。
指揮者を目指す学生人気一番はフルトヴェングラーと言います。

楽譜に忠実が現在の模範・・・。
私から見ると楽譜の僕である。
楽譜の根底に作曲家が伝えたい事がある。
そこまで深く熟慮するのは最低限の仕事。
それに自身の人生観や時代背景を表現する。
その事に於いて秀でているのがフルトヴェングラーです。

ワインにおいても同じである。
テロワールに忠実であり想い描くワインがある。
理念と情熱がありその先にワインがある。

バイク好きの憧れドカティ。
自分事で恐縮ですが私も若い頃はバイク好き。
NSR250からXJR1100と大型バイクに乗っていた。
最初にドカティと美しい姿を見たのは鮮烈でした。
これぞイタリアのバイク!!

そのドカティのエンジニアであったカゾラネッリ。
彼が造るモンスター級ワイン。
それがクルニである。
クルニマニアが存在する稀有なワイン。

低収量から力負けしない果実味。
それがあってこそ新樽200%は実現する。
しかもモンテプルチアーノ100%。
とモンテプルチアーノの限界を試す作品です。

fferffefefe5.jpg

★ 2015クルニ
  アオジ・デリ・アンジェリ
  イタリア マルケ州
  当店販売価格¥12870(税込)

2018年10月19日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



ストラディヴァリウスとワイン

ストラディヴァリウスとワイン

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私から素敵なマリアージュをご紹介致します。


楽聖ベートーヴェン。
私の生活の一部・・・。
いやいや中心です・・・。
彼の作品はどれも素晴らしい。
シンフォニー、コンチェルト。
不人気のオペラ、フォデリオ。
フィデリオは私が好きな作品です。
バレンボイム指揮のフィデリオは最高。
そして序曲、弦楽四重奏・・・。
ピアノ、ヴァイオリン・ソナタ。
ピアノの進化と並行しソナタは進化。
ですから作品毎に進歩性が垣間見れる。

昨日はヴァイオリン協奏曲。
ジノ・フランチェスカーティのヴァイオリン。
ブルーノ・ワルター指揮。
コロンビア交響楽団

フランチェスカーティはストラド弾き。
彼の愛器は1727年製ハート。
素晴らしい美声で楽しませてくれる。

ワインは負けずにがんばりました。
優雅な味わいで定評がある私好みのワイン。

grrggrrgrgrgrggt.jpg

★ 2011 シャトー トロロン モンド
  メルロー主体、CS、CF
  プルミエ・グラン・クラッセB
  当店販売価格¥12803(税込)

模範的なサン・テミリオン。
肉付のいいメルロー、これが本来であろう。
樽由来の複雑な香り・・・。
このシャトーは樽の使い方が上手である。
2006年の見直しでグラン・クリュ・クラッセから昇格。
勢いがあるシャトー。
ですから今後も期待が持てます。

2018年10月18日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



シベリウスと楽しむシャンパーニュ

シベリウスと楽しむシャンパーニュ

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私から・・・・。

私が愛する作曲家。
それがフィンランドのシベリウス。
愛国心を抱き作曲・・・。


エストニア出身のパーヴォ・ヤルヴィ。
N響と蜜月関係を築く。
彼曰くエストニアとフィンランドは兄弟。
フィンランド湾を船で2時間と近い。
また同じ種族だと言います。
また小国故に大国ロシアに翻弄された歴史。
先にフィンランドが独立。
しかしエストニアは旧ソ連時代も圧政に苦しんだ。

パーヴォがエストニア国立男性合唱団を率いて指揮。
クラウディオ・アバドはスウェーデンの合唱団を評価していた。
北欧は合唱団のレベルが高い。

シベリウス作曲

 レンミンケイネンの歌
 サンデルス 
 交響詩「フィンランディア」
 クレルヴォ

 ソプラノ:ヨハンナ・ルサネン*
 バリトン:ヴィッレ・ルサネン*
 男声合唱:エストニア国立男声合唱団

2018年9月21日のライブ録画

羨ましい、フィンランドの国民が。
愛国心を鼓舞し共有する作品がある事に。
友人や学校で合唱すれば連帯感が生まれる。
何度鑑賞しても感動するよなフィンランディア。

そしてシャンパーニュ。
私のお気に入り・・・。

efefeefefefet.jpg

☆ ブリュット ロゼ
  アルーシュリー・ペルスヴァル
  当店販売価格¥7884(税込)

1級エキュイユ村。
戦後創設された意欲的なメゾン。
現当主は偏見に囚われずに新世界で研鑽を積む。
とても美しいサーモンピンクの色彩。
色彩で既にワクワクしてしまう。
赤系ベリーやお花の香り。
とても表情が温和で万人受けする仕上がり。
クラシック音楽との相性は抜群です。

2018年10月15日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



この季節にいいね。

この季節にいいね。

日々ワイン・・・。
季節に合ったワインが入荷。
もう何年も繰り返してきたルーティーンです。


澄んだ空気が気持ちいい。
少し冷えた微風は寂しげ。
あの熱波がまるで嘘の様・・・・。
誰もが詩人になれる季節。
小声で私的ポエムを口ずさみましょう。
かっこつけた方が詩的には決まる!!
気分も澄み渡り脳もリフレッシュ・・・。

古酒が恋しい季節です。
目利きソムリエが厳選し入荷。
はっきり申しましょう苦労しました。
値段が手頃で良年は貴重。
真面目に貴重の二文字です。
しかもCS主体とご機嫌如何。
デザインもシックでご機嫌麗しい。

ththththtththu.jpg

★ 09 シャトー ボワ マロ
  フランス ボルドー
  CS主体、M、CF
  当店販売価格¥店頭にてご確認。

いい感性している。
私と波長が合う。
流石の09年・・・。
私が好きなヴィンテージ。
飲んでいて詩的だと感じる。
情景豊かな味わいで秋はいいね。

そしてガラット変わって。
サン・ブリざんす。
サン・ブリでビビビと来た人は凄い。
そうです。ドドド!!
シャブリで造られるSBですね。

rgrgrgrgrrgrgrgrg.jpg

☆ 2017 サン・ブリ
  クロティルド・ダヴェンヌ
  SB100%

意外とSBいいんだよね。
何もブルはシャルドネの独断場の必要はない。
確かにコート・ド・ボーヌの銘醸地はシャルドネに限りますがね。
この手のサン・ブリが増えればいいな。
と思う手本的・・・。
ボルドーの白はセミヨンなどをブレンドします。
しかしモノ・セパージュ信奉者の私。
やはりサン・ブリの心意気。
感心致します!!

2018年10月14日
静岡県 藤枝市ワイン専門店






イタリアワインお勧め!!

イタリアワインお勧め!!

当店店主は感性を大切にしています。
あらゆる分野で感性は大切。
日々、ワインや芸術、読書、自然と触れ感性力を磨いております。


おすすめ続々です。
ワインは目利きの世界・・・。
経験の長さや感性が大切です。

イタリアワイン最高峰ガヤ。
年間を通して当店の売れ筋ワイン。
有り難いガヤ様・・・様。

feefefefefeeffff.jpg

★ 2004 ダルマジ
  ガヤ
  ピエモンテ
  CS主体M、CF
  当店販売価格¥35,640(税込)

説明無用の有名ワイン。
しかしだね・・・。
何て上品な仕上がりなんだ。
飲み頃を迎え感謝感激!!

そしてバローロ。
百花繚乱バローロの世界。
飲み手を楽しませてくれる。
才能ある造り手が富と名声を手に入れる。
今回は地味だが信頼おけるグリマルディ。

uyyuyuyuuuuyi.jpg

★ 2013 バローロ レ・コステ
  ジャコモ・グリマルディ
  ピエモンテ
  当店販売価格¥8,458(税込)

元詰めで後手に回ったが地道・・・。
出会いと大切・・・。
私自身、理解あるお客様と出会うと感動する。
お互い様の基礎がある人物。
現代社会は人間関係が希薄。
ですから血の通った交わりを大切にしたい。
と、脱線したので本線へ・・・。
やはりグラツィアと出会い薫陶を得る。
素晴らしいエスコートで感性あるバローロが誕生するのである。
レ・コステはVVで生産量も極僅か・・・。
正に、飲めである。MUSTである。

2018年10月13日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店
死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR