週末、休日に飲みたいワイン。

週末、休日に飲みたいワイン。

ワイン専門店ピノ ノワールからの1本。

チリ カベ

一週間の疲れ。

それは仕事であれ家事であれ溜まるもの。

でしたら、ワインで一息、一息・・・。

チリ・カベで手軽に楽しむ。

★ 2013 ムーチョ・マス CS
  チリ

中部の産地ラペル・ヴァレーのCS。

凝縮感を感じる香り。

ブラックベリーのコンポート、ユーカリや潅木。

香りに比例する濃厚な味わい。

しっかりと口中で広がり心地いい。

飲み応えに十分応える1本である。

私的評価:★★★★☆

いい週末、休日になりそうだね。


スポンサーサイト

クラシック音楽とマリアージュ

クラシック音楽とマリアージュ

当店ではワインのある生活だからこそクラシック音楽をご紹介。

マリアージュ

ティボーが弾くヴァイオリンが好き・・・。

しかし彼の死は突然であった。

1953年9月1日、3度目の来日で向かう途中に飛行機事故。

ストラディバリと共に・・・。

彼と銘器、クラシック音楽界の損失はあまりに大きい。

勿論、私が生れる以前のことである。

人間味あるキュートな音色。

技巧派とは違い心の機微で鳴らす。

ですからチェロのカザルスとピアノのコルトーと三重奏団を結成。

昔の大家は、人間臭くていい。

★ ヴァイオリン協奏曲第5番 
  シャルル ミュンシュ指揮
  1942年 録音

彼が、生涯愛したモーツァルト。

私は以前、彼の自叙伝を読んだ。

彼がヴァイオリンを弾くとモーツァルトが踊る。

ですから、うるさい大家もドアの側でじっと聴き入る。

なんて、微笑ましい逸話でしょうね。

第5番はヴァイオリンを習ったことのある人は誰でも一度は弾く。

難しい作品ではないが、聴かすには難しい。

発展したモーツァルトを垣間見れる興味ある作品である。

そして、私が愛するティボーはボルドー出身。

ですから、安価なボルドーでもよく合う。

★ 2011 シャトー フラン マグヌス

土壌として石灰岩を底部に成し地表に粘土質。

ですからバランス良くフィネス溢れ、余韻のミネラル感がいい。

果実も歌うようで生き生きとしている。

ですからティボーの演奏とも共存。

ワインを楽しみながらのクラシック音楽もいいものですよ。

マリアージュ度:★★★★★









こだわりの1本。決まり!!

こだわりの1本。決まり!!

ワイン専門店ピノ ノワール店主が厳選したワイン達。

まるで、息子や娘である。

そんな、かわいい子供をご紹介

藤枝


私が好きな納豆。

薬味もこだわり、練りもこだわる。

練って、練って、練る。

魯山人も顔負けである。

と無事前置きは無事に終了。

ここでジョエル・ロブションとポール ジャブレ エネとのコラボワインをご紹介。

★ 2011 クローズ エルミタージュ ルージュ
 
ローヌを代表するワインである。

意外と飲みやすく仕上がっている。

香りも気持ち軽めである。

とてもいい感じ。

エルミタージュの存在感とは、また違う。

チェリーなどのかわいらしいニュアンス。

スパイスも豊かに感じる。

シラーの真髄は熟成にある、と思う。

しかし、さすがにスーパーコラボワイン。

いい感性している。

おすすめ度:★★★★
一言:料理と楽しみたいワインですね。




私のブラームス愛。


私のブラームス愛。

ワイン専門店ピノ ノワールではクラシック音楽が流れている。

焼津

私のブラームス愛は止まらない。

特にシンフォニーは私が愛する作品達だ。

若い頃は第1番へ偏愛気味であった。

しかし、私も、もう中年である。

もう中学生というお笑い芸人がいるが年を取るのは早い。

第2番は部屋にいながら田園地帯を自由に歩ける。

第3番は、異次元の空間でピカソの絵画を想わす。

そして、第4番。

宮元武蔵の五輪書ではないが作曲技法の集大成である。

チェリビダッケが47歳とエネルギーみなぎる指揮がいい。

ですから1959年の演奏である。

チェリの放浪旅の一環でミラノ・イタリア放送交響楽団と。

★ ブラームス 交響曲第4番 ホ短調
  セルジュ・チェリビダッケ 指揮
  ミラノ・イタリア放送交響楽団
  1959年3月20日 ライブ録音

今のオケのように安定性があるのとは違い、バランスの良さは感じされない。
しかし、この不安定差が人間ブラームスを感じさせ絶妙。
音間のニュアンスそして幅のある響き。最高である。





シャサーニュ・モンラッシェの秀品

シャサーニュ・モンラッシェの秀品

ワインの世界。

それは、神秘的。

時に神掛かり、時に庶民的である。

と、マジメな私からの一言。

「あっ、これは低い声で呼んでね。」

「それとゆっくり言ってね。」 アンダンテで・・・。

と前置きは無事に終わりました。

えっ前置きは入らん、さっさっとしろっ。

「それは無理なんです。前置きがないと落ち着かないのです。」

男ならわかるでしょ!!

静岡

ブルゴーニュ ブランの模範的存在。

それがジョゼフ・ドルーアンである。

日本に早くから輸出され知名度抜群。

ですからブルゴーニュワインの立役者の一つでもある。

エレガンスとバランスを体現。

モンラッシェ GCマルキ ド ラギッシュは最高の極みである。

今回はシャサーニュ・モンラッシェをご紹介。

迷う、などと言葉は入らぬ。それ位おすすめである。

私がまだ若くペーペーな頃、(実は今もペーペーですが・・・。)

魅了されたワイン。

白い花、シダの葉やヘーゼルナッツ、持続力あり生命感のある余韻。

若い時分から魅力に溢れている。

人に例えるのなら周りを惹きつける才気ある人物じゃないかな。

熟成するとクリーミーでシャサーニュの真骨頂が味わえる。

石灰岩と泥灰土の土壌の良さが表現された秀品である。

☆ 2012 シャサーニュ・モンラッシェ
  ジョゼフ・ドルーアン

おすすめ度:★★★★★
一言:迷わずに買え的ワインです。








翁のシャンボール・ミュジニイ

翁のシャンボール・ミュジニイ

ワイン専門店ピノ ノワールからの1本。

 イイワイン

シャンボール・ミュジニイの放つ魅力は多彩。

しかも、上品であり優雅でもある。

そんな素敵な女性を誘うのはハードルが高い。

しかし、彼女(彼氏)なら素直に魅せてくれる。

ですからブルゴーニュ好きを問わず愛されている。

しかも経験豊かな翁が造るシャンボール・ミュジニイはまたいい。

★ 2010 シャンボール・ミュジニイ
  ベルナール・ミュニエ

御年63。ワインは一年に一度しか造れない。

ですから難しく、経験と予想が大切である。

正直、私も初めてこの造り手のワインを頂いた。

それもそのはず、生産されるほとんどが国内消費だからだ。

それだけ人気だ、という事。

思ったより凝縮感と複雑さがある。

これは醸造の仕方とヴィンテージによるものである。

この頃、シャンボール・ミュジニイ一つ取っても味の幅がある。

そう実感します。

ブルゴーニュの中でも絶大な人気を誇る同村のワイン。

飲まなきゃ、アカン!!






20世紀の偉大な作曲家

20世紀の偉大な作曲家

当店ではワインを含め教養ある生活をご提案。

焼津

20世紀の偉大な作曲家の一人はショスタコーヴィチであろう。

彼は旧ソ連の作曲家でプロコフィエフと並び代表格である。

ラフマニノフがアメリカへ亡命したのとは違い祖国を活動の場とした。

プロコフィエフは出戻組なので異色ではある。

ショスタコーヴィチの作品は辛辣な言葉を必死に隠している。

体制批判は、即刻生命の危険と直結だからだ。

しかし、スターリン体制があったからこそ傑作を創作した。

これも事実に思う。

ですからクラシック音楽の歴史上、独自の位置を保っている。

彼の作品いおいてシンフォニーは特に充実している。

各粒傑作で、第10番はスターリン死後直に作曲された。

暗黒時代を暗示している。深い闇・・・。

打楽器の研ぎ澄まされた響きにはっとする。

楽器の特性を良く知るショスタコーヴィチらしい。

弦楽器の使い方もブルックナーとは違い狂気染みている。

この演奏の名盤はカラヤンであろう。

作曲家の前で演奏した1969年5月29日のライブ録音。

演奏後の熱狂振り・・・。

ショスタコーヴィチも「私の作品がこんなに美しく演奏されたのは初めてだ。」

と語る。

そしてカラヤン自身も「人生で特に素晴らしい経験の一つ」とコメント。

彼はこの第10番しか指揮しなかった。

ポピュリズム型のカラヤンが第5番を指揮しなかったのは不思議。

おすすめ度:★★★★★
一言:あ~あ~あ~感動だ!!!!


感性の大切さ。

感性の大切さ。

当店では季節に合ったワインが日々入荷!!

ワイン専門店ピノ ノワール

私の好きなクラシック音楽とワイン。

共に、受け手には感受性が必要である。

偉大なクラシック音楽は時に扉を閉じている。

だからといって無理にこじ開ける事は出来ない・・・。

芸術を愛している人ならわかると思いますが・・・。

ワインも然り、熟成したボルドーワインの素晴らしさは言うまでもない。

ですから創作する側も受ける側も感性が大切である。

素晴らしい表現力のMatthiasson。

☆ 2013 シャルドネ リンダ・ヴィスタ・ヴィンヤード ナパ・ヴァレー
  当店販売価格¥5940(税込)

飲み手を魅了するシャルドネです。
感性系シャルドネ。
絶妙なバランス。繊細な線と太い線が交差する。
ですから複雑であり立体的でもある。

★ 2012 マサイアソン カベルネ・ソーヴィニョン ナパ・ヴァレー
  当店販売価格¥10500(税込)
  カベルネソーヴィニヨン90%、メルロー10%

アメリカ的にアタックから重みを感じる。
しかし上品さも兼ね備えている。
奥行きがあり懐の広い仕上がり。
今でも十分に楽しめますが熟成させるのもいい。
ですから数本買いがいいのでは・・・・。

いい感性してるね。







カール・ベームに想う。

カール・ベームに想う。

ワインのある生活だからこそクラシック音楽をご紹介。

2390.jpg

カール・ベームは、1894年生まれの指揮者。

19世紀末、20世紀は個性的な指揮者が君臨した。

フルトヴェングラーは8歳年上でありカラヤンは14歳年下。

他にもトスカニーニ、クナッパーツブッシュ、シューリヒト。

ワルター、クレンペラーと大粒揃いである。

しかも、彼ら全員、大きな大戦を生き抜いてきた。

それが、独自の音楽哲学を生み興味深い。

カール・ベームは、その巨匠達の中でも長寿であった。

ですから数度来日している。

私の愛するフルトヴェングラーが幻に終わったのとは違う。

私より先輩方は、この来日演奏に触れ信奉者が多い。

それ程、熱烈な歓迎であった。

その模様はこれ。

詳しくは【クリック】

どうですか?

リハーサルと、この熱烈歓迎は・・・・。

ほとんど、巨匠クラスの指揮者が来日できなかった。

ですから、ベームに対して往年の指揮者を感じていたのだと思う。

私がチェリビダッケのコンサートでフルトヴェングラーを感じたように・・・。

最後の来日は1980年。

私はまだ小学生ですから、コンサートには行けなかった。

全く残念である。







おすすめワイン。

おすすめワイン。

ワイン専門店からおすすめの1本。
dei.jpg

私はストレスを感じた時は、米研ぎで解消。

無心に、米を研ぐ、これがいい。

と前置きは無事に終了。

イタリア トスカーナのデイ。

素晴らしいヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチャーノを創作する。

凝縮感を求めずにフレッシュ感があり、結果エレガントに感じる。

そして自由な発想からのサンタ・カタリーナ。

女性醸造家らしい柔らかで、配慮が行き届いた秀品。

バランスの見事さとフィネス溢れる仕上がりです。

母の日に・・・。

父の日に・・・。

と贈り物にも最適です。

総合評価:★★★★★
一言:多彩なトスカーナのワイン。
1本1本、紐解きながら味わう。それが最高である。



死ぬまでに飲みたい1本
サンドロ
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:10:30~20:15
祝日:10:30~19:30
定休日:水曜
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR