書籍:ストラディヴァリとヴァルネリ

書籍:ストラディヴァリとヴァルネリ

毎月、数多くの書籍を乱読する私。
タイトルから興味が沸く場合や趣味から派生して購入する場合。
また、暇潰しに購入する場合と様々です。
そんな乱読人間の私が、ご推薦する書籍はヴァイオリン。


honnnn.jpg

ストラディヴァリとヴァルネリ
中野雄 著
お勧め度:★★★★★
一言:最高!!

ヴァイオリンの二大銘器。
それがストラディヴァリとグァルネリ。
私(店主)は熱烈なグァルネリ・デル・ジェス支持者。
現存する個体が少なく前者に比べ知名度は低い。
しかし、あの表情の豊かさはストラドを超越する。
怖れずに言う!!言っちゃう!!
音色のみで感動したのはグァルネリ・デル・ジェスだけ・・・。
演奏家がストラドという楽器をを使いその表現で感動や涙した事はたくさんあります。
これは微妙ながらある意味本質だと思う。


私(店主)はヴァイオリンを習い夢中で弾いていた。
所有するヴァイオリンは1850年製ニコラ・ヴィヨーム。
そこそこ高価なフランス製ヴァイオリンであった。
渋谷にあった「KOTO」で証明書付きで購入。
当時、オーナーはジロードン八重子さんであった。
その時、店所有のグァタニーニを弾かせてもらったように記憶している。
ですからオールド・ヴァイオリンには馴染がある。
因みにそれと同時にスズキの安価なヴァイオリンも所有していた。

しかし・・・。
銘器中の銘器は値段は私のヴァイオリンを遥かに凌駕。
個人所有できる時代ではなく財団などの所有を貸与される事が多い。
また所有者からまた所有者へ様々ね変遷を辿る。
そこに名前の由来が付き魅力を増す。

私(店主)は以前、ヴァイオリン制作の権威、村田蔵六氏の品川にある工房を訪ねた。
また名古屋にあるスズキのヴァイオリン工場なども見学。
またヴァイオリン展などでオールドを様々に触れた。
私のヴァイオリンの先生はセラフィンを所有。
これまた美しいニスのオールド・ヴァイオリンであった。
以上は失礼ながら私事です。

さてさて書籍について・・・・。
魅力的なヴァイオリンの世界。
簡単にはその魅力を説明できない。
この書籍を読んで感動して下さい。
特に取り憑かれた一人の男。
ルイジ・タリシオ。
別書、魔のヴァイオリンでも紹介されています。
ヴァイオリン収集への眼力、執念は異常。
ストラド最高の銘器、メシアも彼が所有であった。

2017年8月8日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール




スポンサーサイト

書籍:冷戦とクラシック

書籍:冷戦とクラシック

毎月、数多くの書籍を乱読する私。
タイトルから興味が沸く場合や趣味から派生して購入する場合。
また、暇潰しに購入する場合と様々です。
そんな乱読人間の私が、ご推薦する書籍は音楽と政治。


冷戦

面白い書籍は飯も食わず・・・。
寝もせずに熟読・・・。
そんな内容。

第二次世界大戦後の音楽界と政治の動き。

フルトヴェングラー亡き後のカラヤンの動向。
またソ連の音楽家や作家の置かれた立場。
それらを政治と絡めている。
国の威信をかけて行われたチャイコフスキー・コンクール。
ポーランドもまた同じ目的でショパン・コンクールを開催。
自国に有利に採点をしたくても信念ある一部の審査員により拒絶。

またジダーノフ批判に晒されたショスタコーヴィチ。
彼は本心を隠しつつ芸術活動をする。
本心を出せば断崖され、運が悪ければ生命も奪われる。

共産圏から亡命する芸術家。
しかし留まり活動する人もいる。
私が尊敬するムラヴィンスキー。
彼は断固とした態度を表明しながら自国で活動。
また親日家としても知られる。
シベリア鉄道で訪日し精密で完璧な響きで聴衆を酔わせた。

また資本主義のリーダーである米国にも注目。
ニクソンやケネディーの政治を追いながら若き指揮者バーンスタインの活動も追う。
平和を愛したバーンスタイン。
彼の活動は行動を伴う。
世界に動きがあった時は彼は迷わず指揮をする。
それが、友情関係であったケネディーと避けられない軋轢を生む。
それは、ソ連に対抗する為に核実験を再開した事であった。

現在の世界の情勢にも通じる書籍である。

★ 冷戦とクラシック
  中川右介 著
  NHK出版新書
おすすめ度:★★★★★

2017年8月1日
静岡県藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール



書籍:ブルーノ ワルター

書籍:ブルーノ ワルター

毎月、数多くの書籍を乱読する私。
タイトルから興味が沸く場合や趣味から派生して購入する場合。
また、暇潰しに購入する場合と様々です。
そんな乱読人間の私が、ご推薦する書籍は指揮者。


waruta-.jpg

一人の人物の歴史。
皮肉な事に苦難が多ければより人間味がでる。
ある意味、芸術家は悩む事で創作に幅がでる。

ブルーノ・ワルター。
クラシック音楽愛好家なら知る指揮者。
指揮者と言っても作曲もする。
一昔前の指揮者はフルトヴェングラー含め作曲家でもある。

★ ブルーノ ワルター
  エリック・ライディング
  レベッカ・ペチェフスキー
  高橋宣也 訳
  おすすめ度:★★★★★

この書籍、分厚い。
何と578ページ・・・。
しかも¥6500+税とこれまたずっしり。
速読人間の私でも完読するまでに1年かかった。
読み終えた時はフルマラソンを走破したような気分である?

ワルターが死去し約半世紀。
ワルターやフルトヴェングラー。
そしてトスカニーニが活躍していた頃は最盛期。
最近のクラシック音楽の斜陽は悲しい。

マーラーと同じくユダヤ人のワルター。
名前を変えて音楽活動をする。
マーラーとの関係は深く普及に貢献。

しかし一大転機はナチスが政権を奪取してからだろう。
コンサートでは妨害にあい米国へ亡命。
音楽的才能は豊かであっても人種差別は悲しい。

クラシック音楽で巨匠と呼べる人は少ない。
そんな巨匠であっても駆け出しの頃は随分心労があった。
両親への手紙は飾りのない言葉でその思いを書いている。
後年、愛娘が夫に射殺されるなど暗さもある。
しかしその音楽は実に明るく明瞭。
彼の指揮するモーツァルトはモーツァツトが無邪気に躍る。
また、ブラームスの第2番、大自然を感じる。
しかし、どこか寂しさも感じるのがブルーノ・ワルターだ。

2017年7月7日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール



書籍:トスカニーニ

書籍:トスカニーニ

毎月、数多くの書籍を乱読する私。
タイトルから興味が沸く場合や趣味から派生して購入する場合。
また、暇潰しに購入する場合と様々です。
そんな乱読人間の私が、ご推薦する書籍は指揮者。


トスカニーニ

アルトゥーロ・トスカニーニ。
偉大なイタリアの指揮者。
私のように往年の演奏家が好きな人には馴染ある名前。
しかしクラシック音楽に興味が薄い人にな聞きなれない人物であろう。

★ トスカニーニ
  河出書房新社
  おすすめ度:★★★★★

1867年にパルマで生まれた。
フルトヴェングラーより19歳年長である。
父親は仕立て職人である。
フルトヴェングラーは考古学者を父に持つ。
トスカニーニとフルトヴェングラーは頻繁に比較される。
母国も素性も全く違う両者である。
ですから自ずと解釈は違うのである。
一例はベートーヴェンの第9。
あまりに演奏スタイルの違いに驚く。
勿論、この書籍で詳しく分析をされています。

トスカニーニは長寿であった。
その為に録音が多数存在する。
驚く事にリヒャルト・シュトラウス。
グスタフ・マーラー、ドビュッシーなどと同年代。
そんな彼が1957年まで生き抜いた。
ですから19世紀後半の息吹を感じられる。
その点が魅力なのかもしれない。

特質すべきは独裁を断固許さなかった姿勢。
しかし彼自身はNBC響に対し独裁的な指揮者であったように思う。
矛盾をはらんだ人格なのかもしれない。

一読みアレ!!

2017年6月4日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール






私のスケベ心から・・・。

私のスケベ心から・・・。

毎月、数多くの書籍を乱読する私。
タイトルから興味が沸く場合や趣味から派生して購入する場合。
また、暇潰しに購入する場合と様々です。
そんな乱読人間の私が、ご推薦する書籍は教訓。

ドンファン

私のスケベ心から購入。
4000人とか・・・。帯びに記載。
愛人美女に6000万円相当の金品を盗まれ話題に。
そんな被害者が執筆・・・。
端に私のスケベ心から読みだした本。
それが、めちゃくちゃ勉強になった。
やはり人生、ビジネスの先輩が著した作品は凄い。
男のスケベ心も偶には役立つ事を立証。
ワイン片手に読んで頂きたい。
この書籍はおすすめ度:★★★★★だ!!

紀州のドン・ファン
野崎幸助 著
講談社α文庫





死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:10:30~20:15
祝日:10:30~19:30
定休日:水曜
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR