fc2ブログ

フルトヴェングラーに魅せられて

フルトヴェングラーに魅せられて

ワインだけなの・・・。
芸術も歴史も知らないとワインは面白くない。


やはりフルトヴェングラーが一番しっくりくる。
なんせ、青春時代、楽しいも辛いも常に鑑賞。

ブラームスの第1番や4番に涙・・・。
当時はレコードで予約してから3日間待った。
この3日の待ちは拷問の時間・・・。

そしてレコードが届き最初の針の音まで神経を尖らした。
いい時代でしたね・・・・。

生粋のドイツ人。
典型的なドイツ人。
それがフルトヴェングラーなのかもしれない。
ですからベートーヴェンも素晴らしい。
(ベートーヴェンの祖先はオランダ系)

★ ベートーヴェン
  交響曲第7番
ベト7
私のお宝レコード、ベートーヴェンの第7番と第1番

所謂、ベト7!!
躍動的でリスミカル。
とてもエネルギーに満ちた傑作。
第2楽章は葬送行進曲風で簡素から雄大に展開。
これぞ楽聖の真骨頂・・・。
終楽章は圧巻。

フルトヴェングラーを聴いて・・・。
そしてヴァイオリンの練習・・・。
これが毎日でした。
銘器ヴィヨームと私
(店主若い頃・・・。銘器1850年製 ニコラ ヴィヨーム。
ジロードン八重子さんが経営する渋谷のKOTOで証明書付きで購入。)

2024年4月18日
スポンサーサイト



お勧めクラシック音楽だ!!

お勧めクラシック音楽だ!!

私のクラシック音楽の情熱は増すばかり。
もう数十年この状態を維持。

やはりコンチェルトは華だ。

ヴァイオリンではブラームスのコンチェルト。
ロマン派最大規模のヴァイオリン コンチェルト。
中でも第1楽章は素晴らしい。
かなり技巧的で難易度は高い。
とてもダイナミックな作品で挑戦的。

第2楽章は美しい旋律で魅了。
しかし前奏が長いのがネックだ。

各楽章の演奏時間の配分が特徴的。
とにかく第1楽章は長大で終楽章は僅かである。
第一楽章はカデンツァまで約17分と驚異的だ。
しかもヨアヒムのカデンツァも長いのである・・・。
第1楽章だけでメンデルスゾーンの協奏曲が収まりそうな気がする。
aajkjkjkbnbnbtytyt.jpg
私はアイザック スターンのヴァイオリンがお勧め。
銘器グァルネリ デル ジェスが素晴らしい。
かの銘器ストラドを軽く凌駕する音色。
悪魔の音色で魅了する・・・。
知っていますか、ヴァイオリンと演奏家には相性がある。
アイザック・スターンや前橋 汀子はグァルネリ派だ・・・。
オイストラフや諏訪内晶子はストラド派だと思う。

私が好きなヴァイオリニスト筆頭格。
それがダビット・オイストラフだ。
先ほど記述したようにストラディヴァリウスが彼の愛器。
これはソ連から貸与されたものである・・・・。

彼は大柄で大胆ながら繊細な響きが魅力的。
彼の演奏はほとんど聴いた。
フランクのヴァイオリン ソナタは名演。
ブラームスのソナタ第3番も素晴らしい。
aaajhjjhbvbvzzzzw.jpg
ベートーヴェンの第5番。
そしてクロイッェルだ。
ベートーヴェンを代表するヴァイオリン ソナタ。

ブラームスも認めた作品。
それがドボルザークのチェロ協奏曲。
ロストローポーヴィチのチェロ。
そしてカラヤン指揮がお勧めだ。
冷戦時代、ソ連のチェリストとドイツの指揮者の共演は夢。
ある意味、西ドイツの象徴であるベルリン・フィルである。
しかし現実となった奇跡の名演だ。
フルシチョフの時代でありその点がうまく機能したと思う。
カラヤンはベルリン・フィルとソ連でショスタコーヴィチの前で指揮。
しかもドイツ芸術の象徴である手兵ベルリン・フィルを連れて。
これまた見事な演奏であったと、追記する。
あの緊張感は凄い、演奏後ショスタコは無表情であった。
彼は無表情を貫き体制下を生き抜いた。
aaauuyuypopopmnmtrrgf.jpg
それかフルニエのチェロ。
チェリビダッケ指揮も劇的。
フルニエは紳士風で親日家。
チェリは一時、幻の指揮者であった。

やはりクラ音史上最高のメロディーメーカー。
ボヘミア的響きと第9番的響きの融合。
聴いていて常に新発見のある名曲だ。

先入観を捨て聴きたまえ感動するぞ!!

2024年4月8日

イタリアの名ピアニスト、ポリーニ

イタリアの名ピアニスト、ポリーニ

当店店主はワインと芸術に造詣が深い

クラシック音楽の華はピアノとヴァイオリン。
その中でもイタリア人ピアニストは更に華やかだ。
ミケランジェリやポリーニは私が好きなピアニスト。

イタリアの名ピアニスト。
マウリッツィオ・ポリーニが亡くなった。
数年前、日本でリサイタルを開きました。
私も聴きに行くか熟慮しました。
結果的に行けなく悔いております。

1978年に若きポリーニが来日。
サヴァリッシュ指揮でN響。
コンマスには徳永氏・・・。
激しい演奏で若さ溢れる。
ブラームス20代の作品ですからこの感じがいい。
激しい第1楽章から一転、2楽章。
クララへの想いそして師であるシューマンへの気持ち。
交差する心境だろう。
bqoskqqwokqosw.jpg

彼の音源で楽しむ。
クラウディオ・アバド指揮。

★ ブラームス ピアノ協奏曲第1番

この作品は、シンフォニー的で長い。
第1楽章だけで約20分しかも武骨な構成だ。
結果的、ブラームスの作品の中でも聴き応えがある。
全体では約50分とまるでブルックナーの交響曲。
協奏曲第1番はやはり創作する苦悩を感じ取れる。
若きブラームスよ、がんばれ!!


2024年4月7日

N響2000回定期公演

N響2000回定期公演

ワイン通は芸術や文学に精通したい。
私は精通していると自負している。


296.jpg

マーラー/交響曲 第8番 変ホ長調 「一千人の交響曲」
ファビオ・ルイージ 指揮
ソプラノ
ジャクリン・ワーグナー※
ソプラノ
ヴァレンティーナ・ファルカシュ
ソプラノ
三宅理恵
アルト
オレシア・ペトロヴァ
アルト
カトリオーナ・モリソン
テノール
ミヒャエル・シャーデ
バリトン
ルーク・ストリフ
バス
ダーヴィッド・シュテフェンス
合唱
新国立劇場合唱団
児童合唱
NHK東京児童合唱団
収録
2023年12月16日 NHKホール

N響をもう40年以上聴き続けている。
1000回の時は中学生だったと記憶。
サヴァリッシュが指揮。
メンデルスゾーンのオラトリオ「エリア」
ソプラノにルチア・ポップと素晴らしい。

それから数十年経過し2000回。
サヴァリッシュはもうお亡くなり。
ドイツの正統派の指揮者が育てたN響。

マーラーは声楽を伴うシンフォニーは素晴らしい。
大地の歌は中国の詩から引用。
オリエンタルの雰囲気含んだ傑作。

★ 一千人の交響曲

第1部
賛歌「来れ、創造主なる聖霊よ」

第2部
ゲーテの『ファウスト 第二部』から最後の場

2024年3月22日

私が愛するオペラ

私が愛するオペラ

ベートーヴェン唯一のオペラ「フィデリオ」。
ウェーバーの魔弾の射手と並び愛するオペラ。

楽譜2

カール・ベーム指揮。
日本でのライブ録音、1963年。
凄い演奏。
私はフルトヴェングラーとバレンボイムを頻繁に鑑賞。
それと並ぶ傑作。
序曲は何度も推敲を重ねた。
牢獄の場が終わって第3番を挿入、これが劇的だ。
その後の解放されれ歓喜の場面と続く・・・・。
熱演のベームの気合が凄い圧倒される。
ベームに対して日本の聴衆は熱気で迎えた。
ベームでフルトヴェングラーを感じたり。
ベームで戦争を感じたり三者三様だと思う。

ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」Op.72
レオノーレ:クリスタ・ルートヴィヒ(ソプラノ)
ロッコ:ヨゼフ・グラインドル(バス)
フロレスタン:ジェイムズ・キング(テノール)
ピツァロ:グスタフ・ナイトリンガー(バス)
マルツェリーネ:リザ・オットー(ソプラノ)
ヤキーノ:ドナルド・グローブ(テノール)
ドン・フェルナンド:ウィリアム・ドゥリー(バス)
囚人1:バリー・マクダニエル(テノール)
囚人2:マンフレット・ロエル(バス)
ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団&合唱団
カール・ベーム(指揮)
1963年10月29日 東京、日生劇場

2024年3月21日
1歩二歩高級ワインは当店で!!
dddddddddddd.jpg
VISA,Mastercard対応
ワインの種類は縦横無尽!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
嬉しいお知らせ

  300 221
VISA,Mastercard対応
贈答に如何!!
週末、休日にワインのある生活。
記念日に、友人に恋人に!!
詳細は【クリック】
月別アーカイブ
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:10:45~20:00
祝日:10:45~19:30
定休日:水曜
   :25日直前の火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【お勧め】
おすすめ!!
シャトー マルティヤックの白
a122112sffdfvvvvv.jpg
【お知らせ】
★ 贈答できます。
当店名入り専用包装紙
贈答用は人間関係潤滑油。
300 221
常時対応できます。
2021年5月
【営業日】
2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。
検索フォーム
QRコード
QR