FC2ブログ

クラシック音楽対談

クラシック音楽対談

実は楽しい音楽・・・。
それがクラシック音楽です。
マニア同士の会話は弾みます・・・。


300 221

Gさん:ピアノを弾く社長さん
店主:ワインとクラシック音楽好き


Gさん:ブラームスはいいね。
交響曲は4作品しか残さなかった。
しかし、どれも珠玉の作品だ。
交響曲第1番 ハ短調は20年以上の歳月をかけた。
しかし、僅かな期間で完成したのが第2番だね。
あなたはフルトヴェングラーが好きでしょ。
店主:そうです・・・。
もう30年以上フルトヴェングラー好き。
まさに一神教の世界に例えられます。
谷ありの人生でしたが・・・。
フルトヴェングラーに支えられました。
音楽とは芸術とな何かと教えられました。
フルトヴェングラーはブラームスの小品も素晴らしい。
しかし悲劇的序曲は音源が残っていません。
これは悲しい・・・。
とてもフルトヴェングラーに合う作品だと思います。
そしてドイツレクイエムは音源が悪いです。
所謂、ストックホルム盤です。
演奏の熱気は伝わります。
楽章が進むごとにフルトヴェングラー節が冴える。
ですから、本当に音質だけが難点です。
Gさん:ワルターは長く生きたから晩年は音質がいいね。
ベルリン・フィルの首席指揮者を争った関係。
しかしそれ以前はワルターは後輩のフルトヴェングラーに親切でした。
ワルターはユダヤ人でしたから第三帝国時代は苦労した。
ですが晩年はそんな憂いを感じさせない表現。
それは卓越した人柄だと思うよ。
ワルターはコロンビア交響楽団と素晴らしい録音を残した。
独裁者トスカニーニが率いたNBC交響楽団とは違う。
店主:そうですね。
トスカニーニの演奏は時代と共に色褪せています。
しかしフルトヴェングラーやワルターは全く色褪せない。
それは真の芸術だからだと思います・・・。
それにしてもワルター指揮のブラ4は天使の響き。
フルトヴェングラーの生々しさとは違います。
私はカール・シューリヒトと並び好んで聴きます。
フルトヴェングラー、ワルター、シューリヒト。
同時代を生き抜いた音楽家は面白いです。

地図ですねん 300221



2020年5月6日
スポンサーサイト



気分転換してよ・・・・。

気分転換してよ・・・・。

ワインを頂いて気分転換・・・。
気分転換できる人は仕事上手。
メリハリある生活が出来る。
あれも、これも飲んでいい気分。
世の中、悩んでばかりじゃ・・・。
あきまへん!!
あきまへん、のだ!!


aaaaaaaaaaaaaaaaaaawqwqwopoopsas.jpg

さてさてふむふむ・・・。
ボルドーは如何ですかい。
シャトー デスミライユのセカンド

★ 2012 イニシャル デスミライユ
  ボルドー マルゴー
  当店販売価格¥5860(税込)

AOCマルゴーですが・・・。
所在地なカントナックとなります。

そんでもって

これぞカリフォルニアらしい赤。
存在感ある味わいで決定的!!
深い色調、ブラックベリーやコーヒー。
西洋杉のニュアンス。
コクがあり質感が絶妙な秀品。
これで1000円代とは、凄い。

今月、再々入荷ING。
旨いワインは入荷が続きます。

aaaaaaaaaaaaaaaaqwqwqwqwqwqwqwq.jpg

★ カモミロッソ
  カルフォルニア
  価格は店頭にて!!
  
俺流は劇的に産地がかわる。
ドイツじゃんか。
うんまい白が入荷ですよ。
う~まい!!

グラウブルグンダーぜよ。

aaaaaeiejifjieqqwww.jpg


☆ グラウブルグンダー トロッケン
  ドイツ ファルツ
  当店販売価格¥1790(税込)

何じゃ、その品種?
いえいえ、ピノ グリの事じゃんか。
じゃんか、じゃんか!!
ピノ グリは体躯のいい味わいが多い。
そんな中で異彩を放つ!!
流石、名手カール フォフマンだ、。
アプリコットやアカシアのはちみつの香り。
味わいに負けない健全なミネラル感。
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaappp@pp@p.jpg


ぜひ、お試しあれ!!

2020年3月26日


ヴァイオリンを熱く熱く・・・

ヴァイオリンを熱く熱く・・・

Vさん:当店通い歴10年の常連様
店主:ヴァイオリンを習い志した経験豊かなソムリエ


銘器ヴィヨームと私
上記写真は店主若い頃 1850年製 ニコラ・ヴィヨーム

店主:今朝、出勤前にシューベルトの未完成を鑑賞。
旧番号で第8番となる2楽章のみの作品。
しかしあまりに完成度が高く果たして未完なのか。
2楽章のみでシューベルトは完結したのではないか。
と鑑賞していて思います・・・・。
勿論、フルトヴェングラー指揮の手兵ベルリン・フィル。
1952年2月10日のライブ録音です。
Vさん:フルトヴェングラーの名盤だよね。
フルトヴェングラーがパリで指揮したパリ盤も凄い。
最晩年の1954年5月4日・・・。
朝、未完成なんてしんみりするね。
店主:中学の時も朝、友人が迎えにくるまで未完成をよく聴いていました。
フルトヴェングラーと未完成は合います。
この流れで、ブラームスの悲劇的序曲を指揮して頂きたかった。
勿論、指揮はしているのだろうけど録音が現存していません。
これは悲しいです・・・。
昨夜はベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。
ジノ・フランチェスカッティのVnで鑑賞。
直ぐにわかるストラディヴァリウスの甘美な音色。
グァルネリ デル ジェスのデーモニッシュな響きと違う。
ストラドはどの線も甘美で突き進む。のでわかりやすい。
指揮はベイヌムにしました。1946年11月13日のライブ。
ワルター指揮のほうが音質は格段に良好です。
フランチェスカッティはセラフィンも愛用していました。
私のヴァイオリンの2番目についた先生はセラフィンでした。
独特なニスの色合いで銘器を自家に触れた機会でした。
因みに私のヴァイオリンは1850年製のニコラ・ヴィヨーム。
あのJ.Bヴィヨームの弟となります。
兄は億単位の価格ですが弟は随分と値が落ちます。
恥ずかしい話、両親+祖父が資金を提供してくれました。
Vさん:銘器って魂が取り憑かれるよね。
タリシオは有名でしょ。
店主:私は頻繁にヴァイオリンの専門店に通いました。
当時、渋谷にKOTOさんがありオールドが揃っていた。
私は、そこでヴィヨームを証明書付で購入。
ジロードン八重子さんがオーナーでした。
N響のヴァイオリニストも通う名店。
後、アパートの一室で営業していたハイフェッツ。
文京楽器、千代田区の下倉楽器など。
文京楽器はガット弦や自社製の読み物が楽しみでした。
後、ヴァイオリン展はワクワクしながら行きました。

取り憑かれたと思いますね。
タリシオは大切なストラドを抱えて亡くなっていたと言います。
そのストラドを兄ヴィヨームが購入。
莫大な資産を築いたとか・・・。
とにかく、魔物ですよ・・・。

2020年3月6日

会話が弾みます

会話が弾みます

銘器ヴィヨームと私
(上記写真は店主若い頃。)
(私、かなり細い・・・!!)
(ベートーベンのソナタ第5番、春を熱演ING)

Kさん:ピアノの腕前は凄い
店主:ヴァイオリンを習い志した経験豊かなソムリエ


最近のクラシック音楽を語る。
時代は前進しています。


Kさん:大御所が去っているね。
ハイティンクの引退・・・。
そしてヤンソンスが亡くなった。
悲しいね・・・・。
しかしブロムシュテットはがんばっている。
92歳で現役だからね・・・・。
店主:ブロムシュテットはベジタリアンです。
そんな所が長寿の秘訣ですか・・・。
指揮姿を拝見すると若々しい。
気持ちの問題かもしれません。
彼が指揮するチャイコフスキーは素晴らしい。
ヤンソンスもコンサートで何回も聴いています。
マーラーの第1番がとても印象的でした。
まだマーラーの作品の意味が理解出来ない年齢。
しかしわかりやすく表現してくれました。
そしてマーラーブームがきました。
インバル指揮のマーラーは強烈でした。
Kさん:マーラーは中年人気が高い。
やはりオーディオにこだわって鑑賞。
資金も余裕ができて設備を整える。
結果、多彩な響きを求めてマーラーとなる。
店主:同感です・・・・。
それにマーラーの生い立ち時代背景を知る。
作品がより身近になります。
N響の現音楽監督ヤルヴィのマーラー。
でれも完成度が高い・・・。
しかし解釈にゆとりがないのが短所。
彼は潔癖な人だと思います。
ブロムシュテットではないけれどヴィーガンワイン
何度も紹介していますが・・・。
お勧めです。
当店ではシラー、テンプラニーリョ。
そしてソーヴィニヨン・ブランを扱っております。
ddddddddddddddd.jpg


HPを見て頂きましてありがとうございます。


2020年3月1日

クラシック音楽を語る

クラシック音楽を語る

レクイエムは興味深い作品です。
特別な機会のための宗教曲・・・。
教会と共に歩んだ傑作です。


aaaakoko.jpg

Dさん:世界旅行がご趣味で見識派
店主:ヴァイオリンを習い志した、経験豊かなソムリエ


Dさん:三大~ってあるよね。
ヴァイオリンの三大協奏曲とかさ。
三大レクイエムとか・・・。
聴き手が自分なりに組み合わせてもいい。
店主:そうですね・・・。
ヴァイオリンは3つでは収まらない。
パガニーニ、メンデルスゾーン、ベートーヴェン、ブラームス。
チャイコフスキー、バルトーク、シベリウス、コルンゴルト等々。
ブルッフだってあるし選別は無理です。
レクイエムだって・・・・。
モーツァルト、ヴェルディ、フォーレ以外にベルリオーズやシューマン、ブラームスなどたくさんあります。
モーツァルトに関しては未完ながら最高傑作。
過去の作品を研究した意欲を感じる。
しかし彼には死が訪れます。
私はベーム指揮がお勧めです。
Dさん:アバドも意外と好演です。
ジュスマイヤーの補筆は冴えていた。
今日演奏されるのもジュスマイヤーのお蔭。
現在は様々な版があるけど・・・。
店主:そしてこれぞイタリア版となるのがヴェルディ。
aaaaaaaaaahuu.jpg
ドイツ系が好きな私からしますとド派手。
成功者ヴェルディはマンゾーニに心酔していた。
彼の死が強烈であった・・・。
特に怒りの日は有名ですね。
私はショルティー指揮でパヴォロッティがテノールがお勧め。
ウィーン・フィルです。
Dさん:ショルティーとウィーン・フィルは相性がいいね。
ワーグナーのニーベルングの指輪で大成功した。
自宅では大音量で鑑賞します。
店主:フォーレは穏やかで品がある名曲。
aaaaaaaaaaaaaajjij.jpg
怒りの日は採用されていません。
こうもお国柄が違うんだと感じます。
私はクリュイタンス指揮、バルトンはディースカウ。
これが素晴らしい・・・・。
フィーレのレクイエムの金字塔ですね。

皆様も鑑賞して下さい。

2020年1月19日

5%還元!!
qqqqqっくぉここここ
VISA,Mastercard対応
ワインの種類は縦横無尽!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
嬉しいお知らせ

  300 221
VISA,Mastercard対応
贈答に如何!!
週末、休日にワインのある生活。
記念日に、友人に恋人に!!
詳細は【クリック】
月別アーカイブ
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 贈答できます。
当店名入り専用包装紙
贈答用は人間関係潤滑油。
300 221
常時対応できます。
2020年4月
【営業日】
2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第4週の火曜日
検索フォーム
QRコード
QR