FC2ブログ

対談:クラシック音楽あるある

対談:クラシック音楽あるある

Gさん:当店通い歴11年のワイン通。
店主:ヴァイオリンを習い志した。


楽譜2

店主:聴いた事がない作品でも特徴で作曲家がわかります。
わかりやすいのがシューマンとベルリオーズ。
そしてショスタコーヴィチですね。
Gさん:バロック時代と違い個性がはっきりしている。
だからクラシック音楽を長年鑑賞しているとわかるね。
特にショスタコはクセがわかりやすいね。
店主:ワインと同じなんですよね。
ドメーヌや産地の特徴を捉える。
後、驚かれるのは・・・。
私と車で他の人が乗車中・・・。
流れて来た作品の曲名を当てる。
自慢ですけれど正解率は高いです。
または演奏後にアナウンサーが作品名やオケ名を言います。
その時に指揮者を言える。
まあ、これは組み合わせですけど・・・。
それとお得意の作品があります。
ブルックナーのシンフォニーでミュンヘン・フィルとなればチェリビダッケとか。
Gさん:どの指揮者がどのオケの音楽監督かを把握していると出来るね。
しかし長年の経験が成せる妙技。
店主:私は素晴らしい演奏に出会うと直ぐに泣ける。
これも妙技です・・・。
女優より早く泣けます、絶対に・・・。
Gさん:それは面白い。
往年の演奏家も特徴があり当てやすいね。
ピノさん好きなフルトヴェングラーは当てやすいね。
店主:ピアニストでもグールドやリヒテルは当てやすい。
ヴァイオリニストはフランチェスカーティやミルシティンは当てやすい。
独自の音色があります。
声楽ですとハンス・ホッター、ディースカウは特徴あります。
特にホッターはヴォータンとして名声を得た。
ですから堂々と威厳のある歌い方です。
Gさん:グールドは弾きながらハミングするからね。
そして音のバランスが絶妙。
ギーゼキングとか大家とは随分違います。
店主:チェロのカザルスも当てやすい。
そしてフルニエは上品な音色で正に貴公子。
今日はドボルザークのチェロ・コンの並行聴きします。

2019年5月20日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店

スポンサーサイト

クラシック音楽の聴き方

クラシック音楽の聴き方

当店店主はワインとクラシック音楽を溺愛。
その楽しさを知って頂きたい。
伝道師としてがんばっています。


楽譜新

クラシック音楽で聴き所だけを鑑賞。
それは時短であり効率的です。
それでは・・・・。

グスタフ・マーラーの交響曲第6番。
その中の終楽章・・・。
素晴らしい楽章で充実した内容。
彼自身も制御出来ない湧き上がる構想。
ハンマーなど新しい響きを採用。
お勧めはラトルとベルリン・フィル最後の第6番。
本拠地で熱くなるラトルと呼応するオケ。
それ以上にマーラーの天才を魅せつける。

そしてベートーヴェンの交響曲第5番。
言いたくはないが通称、運命。
有名な動機部分だけでも興味深い。
各々の指揮者で随分違う。
現在は端的派が多い。
往年の指揮者は、これでもかと響かす。
ドイツの大大大指揮者フルトヴェングラーがお勧め。
音源は古いが一音一音に精神の富を感じる。

また彼のピアノ作品も凄い。
中でも熱情は私の好きな作品。
アシュケナージが素晴らしい力量を披露してくれる。
しかしだ!!
ピアノ・ソナタ第28番の3楽章。
ほんの2,3分ですから聴いて下さい。
ロマン・ロラン曰く「4年の間に人間が変わってしまった。」
また私の尊敬する作家、青木やよひさんは、神と向き合いながら問いと答えを探っている。
と記述されています。
まさしく東洋的には内観である。
ベートーヴェンはこの作品前後に環境の変化。
病気や長年のパトロンの死などを体験。
そして難聴は彼の心を蝕んでいる。
傑作はこの様な背景があるのだ・・・。

私のアイドル、ブラームス。
若き頃は超イケメン・・・。
晩年は大作曲家の雰囲気を讃える。
皆様は晩年のイメージが強い。
あの音楽教室の薄暗い中の肖像画の印象だ。
彼の傑作、最後のシンフォニー。
その終楽章・・・。
部分だけ聴いても充分に泣ける。
先人を尊敬しながら躍動する孤高の楽章。
フルトヴェングラーの指揮が最高でしょ。

ふむふむクラシック音楽を聴くかな。

2019年5月13日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



クラシック音楽を気ままに語る

クラシック音楽を気ままに語る

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私が気ままに語る・・・。


296.jpg

ヴァイオリンの名曲は数多い。
難解作品から聴きやすい作品まで幅広い。
聴きやすさで言えばブルッフの作品。
彼の名はヴァイオリン協奏曲で残る。
中でも第1番は人気で今でも頻繁に演奏される。
某会社のCMで使用されました。
30年以上前ですから記憶にある方は少ないかもしれません。
私はパールマンと秋山氏の共演をコンサートで聴いた。
私の経験豊かなコンサート通いでも1、2番である。

コンサート経験はないがハイフェッツも素晴らしい。
彼は好んでブルッフを取り上げた。
スコットランド幻想曲・・・。
この作品は厳密に言えばヴァイオリン協奏曲。
Vnの特性を実に良く表現しています。

ブルッフの様に数曲だけが有名な作曲家は多い。
ベートーヴェンやブラームスなど人生や作品を研究され続けているのは凄い。

クラシック音楽は難しい!!
私流の返答はこうだ!!

難しい作品もあるが楽しい作品も多い。

あの楽聖ベートーヴェンでも気軽に楽しめる。
交響曲第1番は演奏時間も内容も聴きやすい。
子供の英才教育に聴かせたい作品。

またエグモント序曲もいいかもしれない。
ベートーヴェンの序曲は充実しておりお勧め。
レオノーレ第3番など推敲を重ねた名曲もあります。

2019年5月9日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店

対談:メンデルスゾーン

対談:メンデルスゾーン

Aさん:地元の社長、当店常連歴10年。
ワインを飲みクラシック音楽鑑賞の教養人。
店主:ヴァイオリンを習い志した。


296.jpg

天才メンデルスゾーン。
彼の音楽は純粋で模範。
美しい精神を感じる作品。
後世の私達は彼の音楽で救われる。
作曲家として指揮者として・・・。
またまた絵の才能もあった万能人。
語りましょう・・・。



店主:天才ですよ。
メンデルスゾーンは・・・。
しかし早い死が残念でその損失は巨大。
Aさん:モーツァルト然り、天才は早熟だが早死。
これって何だろうね。
店主:メンデルスゾーンが16歳の時の作品、弦楽八重奏曲。
2017年5月に宮崎市で行われた音楽祭に行きました。
その時、この弦楽八重奏曲を鑑賞。
何とライナー・キュッヒルとミーシャ・マイスキー。
彼らは何度も聴いています。
しかしキュッヒルが良かった・・・。
若くしてウィーン・フィルのコンマスに就いた実力。
それが健在でした。
Aさん:メン八は私も良く鑑賞します。
まだ10代の作品ながら非の打ち所がない。
16歳ってまだ高校生だから恐ろしいよね。
店主:メンデルスゾーンの音楽は純粋無垢。
汚れをしらない・・・。
やはり最高の環境に恵まれた。
ユダヤ人で当時は大変な側面もあったとは思う。
しかし当時の英才教育の一つイタリア旅行。
そしてコンサートも出来た邸宅。
祖父は有名な哲学者で父は才能ある銀行家。
Aさん:凄いよね。
その環境で育ったわけだ。
店主:ですから姉も才能豊かな音楽家。
しかし当時、女性の社会進出が難しい時代。
その才能は密かに開花・・・。
メンデルスゾーンは先人を尊敬し研究していた。
バッハ、シューベルト・・・。
バッハが今日、音楽の父よ呼ばれるのは彼のお蔭。
シューベルトのザ・グレートを鑑賞できるのも彼の成果。
人気の作品ですからザ・グレートが埋没していたら指揮者も困る。
Aさん:そうしたらフルトヴェングラーの名演も生まれなかった。
今日は貴重な話が出来て最高。
家でメンコンでも鑑賞します。
店主:フルトヴェングラー指揮でメニューインのVnがお勧めです。

2019年5月4日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店

クラシック音楽を語る

クラシック音楽を語る

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私に気ままに語らせて下さい。


楽譜

人気、実力あるヴァイオリニストがパールマン。
甘美な音色を武器に一時代を築いた。
ストラドもグァルネリも使い分ける技巧派。
多分、音色からほとんどストラドを弾いていたと思う。
そんな天才を葉加瀬 太郎さんが尊敬していたのは有名。
そう言えば葉加瀬さんは東京駅で無料演奏していた。
私は幸運にも聴けた、若い頃から実力は素晴らしかった。

そしてパールマン、私も30年前にコンサートで体験した。
ストラヴィンスキーのイタリア組曲でした。
パールマンお気に入りのサンダースがピアノでした。
パールマンはアシュケナージとブラームスのVnソナタを残している。
しかし強烈な個性のアシュケナーシよりサンダースと合う。

作風を器用に変えたカメレオン作曲家。
しかし偉大な作品を多く残した。
ストラヴィンスキーの春の祭典はお気に入り。

あの混沌として時代・・・。
しかもロマン派後の模索の時代でもある。
やはりストラヴィンスキーの様に迷った作曲家は多い。

以前ゲルギエフ指揮のコンサートで聴いた春祭。
手兵、マリンスキー劇場管弦楽団。
あれは強烈で今でも残像が残る。
ロシアのオケは実力が高い。
それはムラヴィンスキーとレニングラード・フィルが証明。
あの緻密で完璧なサウンドは圧巻。
残念な事にムラヴィンスキー来日時は、私はまだ幼児。
ですから無論コンサートでの体験はない。
先日、当店の常連の高校の音楽の先生と会話。
ムラヴィンスキーのコンサートに行ったと言う。
シベリア鉄道で我が日本に来てくれた事に敬意を払います。
まだまだ交通の便の悪い時代にソ連のベールに包まれた巨匠の来日。
それにはお互いの国の配慮が実ったイベントでした。

2019年5月3日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店


死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR