対談:最近のクラシック音楽

対談:最近のクラシック音楽

Aさん:当店常連様ワインとクラシック音楽好き。
店主:若い頃ヴァイオリンを習い志した。通称ピノさん。


楽譜

店主:ブラームスいいですね。
若い頃は第1番をよく鑑賞しました。
しかし最近は第4番です。
エネルギッシュな第1番は負担が掛かる。
中年になると自然に鑑賞できる第4番がいい。
Aさん:わかるわかる。
ですから第2番も聴く頻度が上がる。
店主:録音もたくさんあり研究材料は豊富。
Aさん:ピノさんにとっては研究なんだね。
店主:ハハハ・・・。
クレンペラーの構造物。
哲学を帯びた第4番。
熱狂する演奏ではありませんが・・・。
Aさん:難しい表現だよね。
その点、ストコフスキーが好きです。
店主:彼は長寿でしたよね。
土台はヨーロッパですがアメリカ的。
Aさん:アメリカに渡り大活躍した名指揮者。
彼はアレンジを施し聴きやすくした。
店主:パティをバンズに挟んでハンバーガーを誕生させた。
言い過ぎかもしれないがそんな手法。
ですが、これがアメリカ人には受けた。
一例はバッハをより大衆的に施した。
敬遠しがちな崇高なバッハもハンバーガーに仕立てた技。
これには参りました・・・。
また、ブラームスもレパートリーの一つ。
最後に指揮した第4番。
年齢を感じさせない。
第1楽章後に思わず拍手が入るからね。
感動的・・・。
Aさん:最近の演奏はつまらん。
店主:個性あるスター不在です。
カラヤン、バーンスタイン後の世界。
クラシック音楽を牽引するスターの長期不在。
Aさん:そうです。
店主:見渡せば、酷似してきたオーケストラ。
ベルリン・フィルだって、人種、性別が様々。
これでは地域色が表現できないよね。
冷戦時、東のオケが来日すると、雰囲気が醸されていた。
オケが「音」を既に持っていた。
それを上手に引き出すのが指揮者の役割だった。
Aさん:カラヤンがウィーン・フィルを指揮する。
するとウィーン・フィルの音色が変わる。
店主:そうです。
フルトヴェングラーがベルリン・フィルを指揮するとあの独自の音色になる。
残念ながら自身の響きを自身で失わさせたオケは最大の武器を捨てた。
結果、クラシック音楽は魅力的ではなくなりました。
人生の大半をクラシック音楽を伴侶とした私は悲しいです。

2017年8月6日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール





スポンサーサイト

対談:リヒャルト・シュトラウスの作品

対談:リヒャルト・シュトラウスの作品

Aさん:当店常連様ワインとクラシック音楽好き。
店主:若い頃ヴァイオリンを習い志した。通称ピノさん。


楽譜

店主:リヒャルト・シュトラウスは頻繁に鑑賞します。
後期ロマン派を代表する作曲家。
また指揮者としても活躍しました。
白黒フィルムが残っていますが簡素な指揮姿です。
Aさん:彼は多彩な才能を持っていたよね。
特に交響詩、オペラ、室内楽など幅広く才能を発揮した。
店主:特に交響詩は素晴らしい。
自身の病から「死と変容」を創作。
刻々と移り変わる気持ちの描写は緻密で彫が深い。
もう完全に小説の世界ですよ・・・。
Aさん:わかるわかる。
店主:ストラヴィンスキーと同じく作風を何度か変えました。
あの時代は新旧の繋ぎ目だから悩んだと思う。
三枝成彰氏曰く、純器楽曲を得意でオペラも成功したのはモーツァルトとR.シュトラウスだけ。
そして、晩年は伝統的ドイツ音楽に回帰。
傑作「四つの最後の歌」は行き着いた孤高の頂き。
これは私的にはドイツ・リートの最後の傑作だと思う。
到底、楽劇サロメを作曲した人物とは思えない。
Aさん:彼は激動の人生でした。
ですから時代に翻弄され続けた。
店主:そうですよね。
あの時代の芸術家は皆そうです。
いやいや、やはり一般庶民も含め国民全て翻弄された。
Aさん:若かりし頃の作品、ドン・ファン。
またはティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら。
これらはドイツに伝わる物語から創作された。
晩年の作品と違い湧き出る創作意欲を感じるよね。
店主:はい、そう思います。
また戦後直ぐ彼が81歳の作品、「メタモルフォーゼン」。
これまた素晴らしい作品。若い頃の作品と違い達観。
シュトラウスに限っては凡作はなく全てが傑作。
破壊された故郷を思う気持ち。
複雑に絡み解き放たれない思いが鮮明。
Aさん:簡素な技巧ながら彼の才能が垣間見れる。
店主:リヒャルト・シュトラウスは大天才ですからね。







2017年7月27日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール

対談:ヴァイオリニスト

対談:ヴァイオリニスト

Aさん:当店常連様ワインとクラシック音楽好き。
店主:若い頃ヴァイオリンを習い志した。通称ピノさん。


楽譜

店主:ジャック・ティボーのモーツァルト最高。
技巧派ではなく人情派。
来日する為に飛行機事故でストラディヴァリウスと共に亡くなる。
Aさん:偉大なヴァイオリニストを失いましたね。
彼の演奏するフランクのヴァイオリン・ソナタも素晴らしい。
店主:ハイフェッツが演奏するブルッフのスコットランド幻想曲。
彼の重要なレパートリーでこれを聴け的な名演。
Aさん:やはり自分の音を持っている演奏家がいいね。
店主:そうです・・・。
ミルシティンやフランチェスカッティなど独自の音を持っている。
特にフランチェスカッティの艶やかな音色は絶品です。
ワルター指揮でベートーヴェンのVnコンチェルトは最たる例。
Aさん:女性ならジネット・ヌヴー。
店主:信念を感じますね。
Aさん:彼女もティボーと同じく飛行機事故で亡くなった。
店主:クラシック音楽の大損失です。
彼女の代表的な演奏であるブラームスのコンチェルト。
今聴くと、古めかしいスタイルですが、先程言った様に信念を感じる。
Aさん:女性で今活躍しているのはムターですかね。
店主:カラヤンに見出された少女が今や大御所。
あっ大御所なんて言うと彼女に怒られそう・・・。
綺麗な色気ある女流ヴァイオリニストに変貌。
演奏の出来栄えにムラがあるのが難点。
Aさん:そうだ・・・。
イダ・ヘンデルも高齢ながら女流ヴァイオリニストでがんばっている。
店主:彼女はもう引退していると思う。
来日した時、コンサートで聴きました。
その時には、もう高齢でした。
クラシック音楽でもヴァイオリン協奏曲は華。
Aさん:そうです。
店主:ですからソリストは重要ですね。
Aさん:同感!!

2017年7月6日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール


対談:名ヴァイオリニスト

対談:名ヴァイオリニスト

Aさん:当店常連様ワインとクラシック音楽好き。
店主:若い頃ヴァイオリンを習い志した。通称ピノさん。

オイストラフ11

店主:昔からダヴィット・オイストラフが好きでした。
Aさん:人気なヴァイオリニストですね。
店主:包容力がある演奏なんて評論家は言います。
しかし、それは外見から感じる演奏。
実際、表現だけで解釈すると実に繊細。
人間味があり聴き手を魅了する。
Aさん:現代の演奏家にはいないタイプですよね。
店主:悲しい事に私が生まれた頃に死去。
ですからコンサートでは勿論聴けなかった。
しかし息子のイーゴリーは池袋の芸術劇場で聴きました。
フランクのヴァイオリン・ソナタでした。
私は2階の側面に面した席でしたので、横から良く見えました。
父、息子とも演奏スタイルは実に似ていました。
Aさん:親子で共演した録音が存在しますね。
店主:やはり銘盤はJ.SバッハのBWV.1043。
2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調です。
録音は1961年、指揮はグーセンス。
典型的なバロック音楽で気分転換には最高。
Aさん:スターリンが1953年に死去。
それ以降オイストラフは西側で演奏できるようになった。
店主:そうです。長い間制約を受けました。
録音も比較的に豊富。
ですから十分に楽しめます。

2017年6月24日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール

オペラ(楽劇)を楽しむ。

オペラ(楽劇)を楽しむ。

ザルツブルク復活祭音楽祭は今年で50年目を向かえた。
1967年にヘルベルト・フォン・カラヤンが設立。
50周年を記念してティーレマンが指揮をしました。
カラヤン当時の舞台を忠実に再現し祝す。
私はライブ録画で鑑賞。
オペラ(楽劇)は総合芸術と言われる。
視覚、聴覚で楽しむ。
また物語を読み解く事が必須である。

楽譜新

★ リヒャルト・ワーグナー作曲
        楽劇ワルキューレ

ジークムント:ペーター・ザイフェルト
フンディング:ゲオルク・ツェッペンフェルト
ヴォータン:ヴィタリ・コワリョフ
ジークリンデ:アニヤ・ハルテロス
ブリュンヒルデ:アニヤ・カンペ
フリッカ:クリスタ・マイヤー

クリスティアン・ティーレマン指揮
ドレスデン国立管弦楽団
2017年4月 ザルツブルク祝祭大劇場 

ご存じない方に。
ワルキューレは天才ワーグナーの作品。
ニーベルングの指輪四部作の2作目となる。
聖地バイロイトで4日間かけて演奏される指輪。
世界中のワグネリアンが楽しみにしている。

流石はティーレマン。
彼はコレペティートルからの叩き上げ。
ですからあらゆるオペラを熟知する。


雄大な指揮で素晴らしかった。
ドレスデンも響きが最高!!
ブリュンヒルデ役のアニヤ・カンペは幾分、年を取った。
バレンボイム指揮でフィデリオを演じた頃の面影は薄い。
声量も幾分物足りなかった。
そしてヴォータン役のコワリョフ。
ハンス・ホッターのような適役とはいかない。
苦悩しながらも威厳のあるヴォータン役は世界広しと言えどもそうそういない。

4時間の大作も、あっという間の時間でした。

皆様もオペラ(楽劇)を楽しんで下さい。

2017年6月13日
静岡 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール






死ぬまでに飲みたい1本
サンドロ
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:10:30~20:15
祝日:10:30~19:30
定休日:水曜
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR