FC2ブログ

最高の演奏とワイン!!

最高の演奏とワイン!!

当店店主はワインとクラシック音楽愛好家。
いやいや研究者・・・。
違う違う、伝道師・・・。
う~ん、もう言いや、単なる中年です。
はい!!・・・!!


aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaasasa.jpg

最高であった・・・。

ムソルグスキーの展覧会の絵(ラヴェル編曲)。
ですからオーケストラとなる・・・。
ワレリー・ゲルギエフ指揮 N響。
1996年7月20ライブ録画

ピアノが原曲で、それが基本です・・・。
やはり原曲を知らなくては理解しづらい。
リヒテルのピアノが素晴らしい。
やはり旧ソ連のピアニストは素晴らしい。

そしてラヴェル編曲が成り立つ。
色彩の魔術師ラヴェル・・・。
彼のオーケストラレーションは凄い。
ある意味、田舎の作曲家ムソルグスキー。
それを洗練されたフランス風に仕上げた。

過去に様々な指揮者で鑑賞。
作品の素晴らしさがありどれも良かった。
中でもセルジュ・チェリビダッケ指揮はお気に入りでした。
しかしゲルギエフはそれを凌駕する。
脂が乗っている43歳・・・。
この業界では40代はまだまだ若い。
作品の持つ本質の膨らませ方が素晴らしい。
言わんとしている事がよりわかる。
指揮者はイマジネーションが必須だとわかる。

ワインは感性ある白にしました。
しかもパソ・ロブレス。
この産地は注目!!

☆ 2017 シャルドネ
  エバレー
  米国 カリフォルニア
  当店販売価格¥3980(税込)

上品な仕上がりで進化する米国ワイン。
造り手の感性が磨かれている。
シャルドネ愛好家の期待に添うワイン。
abcdef.jpg

贈答にもね・・・・。
バイバイ!!

2019年3月11日

スポンサーサイト

居心地良い環境とは・・・。

居心地良い環境とは・・・。

ワインとクラシック音楽は居心地良い空間。
ワイン片手に名曲鑑賞・・・。
ストレスを感じる社会、家ではくつろぎが大切。
そんな私の昨日の空間をご紹介致します。


久し振りにヤシャ・ハイフェッツ。
技巧派の頂点に君臨したヴァイオリニスト。
しかし彼の名は過去になった・・・。
フルトヴェングラーがまだまだ不動の人気と違い過去の演奏家扱い。
この違いとは・・・。
やはりハイフェッツは技巧的側面に拘り過ぎた。
感情という芸術には必須な、ある意味技巧より大切な事。
それしか私には考えられない。
昨日、静岡市から毎月必ず来店する常連様。
その人は知の巨人で私に様々な事を教えてくれる有り難い存在。
そんな知の巨人曰く「フルトヴェングラーはドイツの遺産。」
と、そうフルトヴェングラーはゲルマン魂を持つドイツ代表。
悲しい、明晰なゲルマン民族も舵取りにより方向を見失う。
優秀な頭脳が間違った方向へ向かい大戦を引き起こしてしまった。

YYYYYYYYYYYY.jpg

ワインはナパ・ヴァレーの最高品。
ナパの最高ワインを生むラザフォード。
オークヴィルとラザフォードは二頭として君臨。

YYYYYYYYYYYYYYYYYYaas.jpg

★ 2014 マンチーノ ランチャトーレ
  ホワイトホールレーン
  米国 ナパ・ヴァレー
  CS1100%
  当店販売価格¥11160(税込)
  当店評価点:96点

ホワイトレーンは自社畑を所有。
契約畑との差は歴然である。
しかもCS100%。
何回も言う!!
私はモノ・セパージュ信奉者。
ですからCS100%は感激です。
何故なら、それは素直に写す鏡であるから。
その真骨頂がブルゴーニュであろう。
ピノ ノワールは最高の純度で表現してくれる。
しかしここはカリフォルニア。
やはりCSとなるのだ・・・。

★ メンデルスゾーン作曲
  ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
  ヤシャ・ハイフェッツ (Vn)

ホ短調好きが好むVn協奏曲。
そしてブラームスの第4番 ホ短調。

2019年3月10日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店

ベートーヴェンと熱烈ワイン

ベートーヴェンと熱烈ワイン

当店店主はワインとクラシック音楽三昧。
四方八方、周囲はワインとクラ音という事です・・・。
そんな私から素敵過ぎるマリアージュをご紹介。


sssssssssssssssssssyuu.jpg

私の好きなベートーヴェンの熱情・・・。
ピアノ・ソナタの金字塔である。
私の初恋、よしえちゃんより好きである。
私にとって気持ちを鼓舞してくれる作品。
ピアノの詩人ショパンは重い・・・。
彼はあの細く病弱な身体でポーランドを背負っている。
その重荷を強烈に感じ悲しい・・・。

ベートーヴェンのピアノ・ソナタは楽器の進化と共に飛躍している。
彼の作品はどの分野もこの進化や成長が垣間見れる。
かの発明王エジソン曰く「99%の努力と1%のひらめき。」と啓発する格言を後世に残している。
ベートーヴェンもたゆまぬ努力が結実したのかもしれない。
中でも第23番 ヘ短調熱情は中期の傑作として誉れ高い。
私の愛聴盤はアシュケナージである。
ソ連から亡命した才能ある音楽家。
最近は指揮者として注目されておりN響でも辣腕を振るった。
しかしやはり餅屋は餅屋、ピアノ弾きが一番似合う。
それは、ダニエル・バレンボイム然り・・・。

と熱情を鑑賞しながらワイン。

これ!!ブラボーでした。
正直、期待以上の味わいで合格!!

ssssssssssssssssssas.jpg

★ 2016 オッドロット レッドブレンド
  米国 カリフォルニア モントレー
  プティ・シラー80%、PV20%
  当店販売価格¥2916(税込)

ブレンドの時に余ってしまったワイン。
しかも硬派なプティ・シラーとプティ・ヴェルド。

煮詰めたベリーの豊潤な香り。
鼻が詰まりそうな位の濃厚な香り。
もう、この時点で予感がする・・・。
これからの時間は幸福だと!!
正にその通りである。
存在感がある果実味に上質なタンニン。
時間の経過と比例して刻々と変化。
わかってるね・・・。
ストーリーある展開の結末は素晴らしい余韻だった。

これは飲んで頂きたいのよね。

2019年3月7日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店



イタリア三昧マリアージュ

イタリア三昧マリアージュ

当店店主はワインとクラシック音楽を愛する。
極上のワインとクラシック音楽は心を豊かにしてくれる。


ddddddddddddddddddddddfdf.jpg

私が天才と認める作曲家・・・。
フェリックス・メンデルスゾーン。
彼は裕福な銀行家の出身・・・。
因みに私の両親も家業の酒問屋を継ぐ前は銀行員でした。
その銀行時代に私の両親は出会いました。

と脱線したので本線へ・・・。

私みたいな凡人が天才を評するのは恐れ多い。
しかし言いたい・・・。
彼は作曲以外の才能にも恵まれた人物。
当時のユダヤ人の苦悩を感じさせない作品。
そこには一切嘆きはない。
それは同じ民族であるマーラーとは対照的。
マーラーは悩みや苦悩を延々と語る。

メンデルスゾーンの交響曲第4番イタリア。
交響詩的意味合いを多分に感じる。
陽気な作品で彼らしい作風・・・。
私は好んで鑑賞する。
バーンスタイン指揮、ニューヨーク・フィル。
この音源がお勧めです。

そしてワインは勿論イタリア。
トスカーナの最高峰・・・。
ブルネロ ディ モンタルチーノ。

ddddddddddddddsd.jpg

★ 2004 ブルネロ ディ モンタルチーノ
  ヴァスコ・サセッティ
  当店販売価格¥11483(税込)
  当店評価点:95点

知名度低い生産者。
その穴場的なワイナリーは大好きである。
レストランでも穴場は好奇心をくすぐる。
えっ、あなたの店も完全に穴場です!”!”
って・・・・。それは驚きだ!!

黒スグリ、熟した木いちご、しなびれた薔薇。
シガーやグローヴ、ナツメグの香りが交差する。
野生味を帯びた味わいで個性を感じる。
しっかりとした骨格は堅牢で飲み応えがある。

芸術を愛するマリアージュでした。

2019年3月5日

イタリア饗宴・・・。

イタリア饗宴・・・。

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私の素敵な時間をご紹介致します。


ccccccccccccccccce.jpg

20世紀の重要な作曲家レスピーギ。
彼はイタリアのボローニャで誕生した。
独自の感覚と肌触りある作風・・・・。
中でもローマ三部作は代表であり傑作です。

★ レスピーギ作曲
  交響詩ローマの松

  ステファヌ・ドゥネーヴ 指揮
  NHK交響楽団
  2019年1月11日 ライブ録画

交響詩はリストが源流。
そして多彩なリヒャルト・シュトラスで全盛期を享受。
レスピーギの独自の色彩感は交響詩に適している。
歴史と松の色彩感を鮮明に表現・・・。
それはラヴェルの色彩感と共に鮮烈だ。
圧巻は第4曲アッピア街道の松。
古代ローマ好きの私は塩野七生著の大作を1年掛けて読破した。
ですから、古代ローマに憧れと敬意を持っています。
インスラ整備に余念がなかった古代ローマ。
中でも街道の女王と言われるアッピア街道を一度は見てみたい。
アッピア街道を題材にした終曲・・・。
威風堂々として歴史の重みと街道を進み過去と現在を端的に表現。
交響詩を堪能できる傑作です。

そしてワイン・・・。
イタリアの作曲家にはイタリアワイン。
これは基本的な組み合わせ・・・。
しかも最高峰のワインを選択。

★ 2013 ブルネロ ディ モンタルチーノ
  レッチャイア
  当店販売価格¥6700(税込)

人気実力がある造り手。
玉石混淆にブルネロ ディ モンタルチーノ。
飲み手の経験や目利きが必須である。
サンジョヴェーゼの血筋は素晴らしい。
淘汰された品種がある中で雄品種として君臨。

チェリーやイタリアントマトなどの香り。
若干、干し系のニュアンスも感じる。
ですから複雑さを素直に表現されている。
旨みエキスがギュッと詰まった果実味。
決してスケールは大きくはないが安定している。

2019年3月4日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店


死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR