クラシック音楽とワインを楽しむ。

クラシック音楽とワインを楽しむ。

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私から・・・。

クラシック音楽史上の作曲家。
彼らはやはり天才である。

ロマン派の先駆けベルリオーズ。
彼はピアノは弾けずギターで作曲。
これは有名な話である。
彼は医師を目指す程の頭脳明晰。
その著書、管弦楽法は後世に影響を与えた。

シャルル・ミュンシュはベルリオーズの幻想交響曲を好んで指揮。
彼のこの作品への邁進ぶりは凄い。
この狂気で天才的作品を真価を魅せてくれる。

ワインはスペインで合わせる。
感性ある作品はスペインと共鳴するのだ。

efeffefeefe.jpg

★ 2016 クロス ロヘン
  ポンセ
  ボバル100%
  当店販売価格¥1,674(税込)

好き嫌いがはっきするスペインワイン。
私的には幅広く個性があり好きな産地。
中でもボバルは味わいの層が幾重にも感じる。
ですから飲み手を飽きさせない。
また手を尽くしたワインは格別である。

【お知らせ】
明日20日と21日は定休日です。
第4週の火曜日と毎週水曜日はお休みです。


2018年2月19日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール






スポンサーサイト

印象派の音楽とロワールワイン

印象派の音楽とロワールワイン

昨日は休日・・・。
最近充実した日々を過ごしている。
私の好きなロワールワインを楽しみながら・・・。
一時の休憩は有意義です。


dwdwdwdwdwdwwdd.jpg

☆ ドビュッシー
  牧神の午後への前奏曲
  ピエール・ ブーレーズ 指揮
  クリーヴランド管弦楽団

ソナタ形式の音楽ばかり鑑賞している私。
印象派の作品はより新鮮に感じる。
冒頭のフルートのソロにはまどろみを感じ・・・。
ストラヴィンスキーの春の祭典冒頭のソロは土臭く感じる。
55小節から明るい光と希望が少々続き幸福感に包まれる。
そして、つややかなソロ・ヴァイオリンがフルートとハープへつなぐ。
フルートとハープの絡みはニンフの美しい姿を連想させる。
ふわふわと雲をすり抜け自由気ままに遊泳し右脳に語りかける。
私は右脳人間ですからこの作品は素直に受け入れられる。
フランス音楽の大家ブーレーズ。
レパートリーは極めて少なかった彼故の名演です。

★ サンセール ラ ペルペテュエル
  ロジェ シャンポー
  フランス ロワール
  ピノ ノワール100%
  当店販売価格¥7,992(税込)

ブルゴーニュのピノ ノワールを愛する私。
しかしサンセールもなかなかいい。
こちらはNV。
何と22年分(1995~2015)のブレンド。
ドビュッシーの作品にあう印象的なワイン。
右脳にインスピレーションを与える絵画風の味わい。
綺麗な香りで柔らかさは特質物。
地球温暖化でロワールワインも表情が幾分変わったな。

有意義な休日でした。

2018年2月15日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール



ピアノ三重奏曲と米国シラー

ピアノ三重奏曲と米国シラー

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私から大人のマリアージュをご紹介。


年齢を重ねるとシンフォニーより室内楽を鑑賞する時間が増える。
ワインも同じくフルボディよりミィデアムを飲む事が増える。
室内楽でも才能を魅せるハイドン。
彼は数々のシンンフォニーを我々後世に残してくれた。
彼がいたから古典派も華やかである・・・・。

dwdwdwdwdw.jpg

★ ハイドン作曲
  ピアノ三重奏曲ハ長調

  オイストラフ ヴァイオリン
  レフ オボーリン ピアノ
  クヌシェヴィツキー チェロ
  1950年 録音

やはりオイストラフのヴァイオリンが光る。
彼は大曲も凄いし室内楽でも素晴らしい。
室内楽は繊細なバランスの上に成り立つ。
奏者は相手の音を聴きながら演奏する。
その中で主旋律が際立つのが模範的な演奏となる。

そしてロシアの作曲家タネーエフ。
あまり馴染のない作曲家もしれない。
しかしどの作品も情緒あり素晴らしい。

★ ピアノ三重奏曲ニ長調
  
  オイストラフ ヴァイオリン
  レフ オボーリン ピアノ
  クヌシェヴィツキー チェロ
  1952年 録音

古典派のハイドンから進化。
音楽の自由度や幅は格段に進歩。
しかし当時後進地ロシアの内向的な面も感じる。

ワインはアメリカのシラーがいい。

★ 2014 シラー セントラル コースト
  キュペワインセラーズ
  当店販売価格¥4,138(税込)

アメリカでローヌ品種を試すなら。
いやいや実力を知るのはこのワイナリーがいい。
本家ローヌとの違いが良くも悪くもわかる。

2018年2月11日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール






後期ロマン派とジュヴレ・シャンベルタン

後期ロマン派とジュヴレ・シャンベルタン

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私から芸術的マリアージュをご紹介致します。


ddwdwdwdw.jpg

後期ロマン派の偉大な作曲家。
それが、アントン・ブルックナーである。
彼が安置された聖フローリアン修道院。
そこで演奏されたシンフォニー。
ゲルギエフ指揮、ミュンヘン・フィル。
ミュンヘン・フィルと聞いて思い起こす人はクラシック音楽通。
そう、セルジュ・チェリビダッケが鍛え上げたオケである。
また前身のカイム管弦楽団時にフルトヴェングラーが楽壇デビューを飾った。
私もチェリの指揮で数度ミュンヘン・フィルをコンサートで聴いている。
繊細で伸びのある音色が印象的でした。
またゲルギエフ指揮でチャイコの第5番をコンサートで聴いている。
やはりロシア物は素晴らしかった・・・・。

ブルックナー作曲
交響曲第1番 ハ短調 リンツ稿

交響曲第3番 ニ短調 ノヴァーク版

2017年9月25日 聖フローリアン修道院

第1番。
ベートーヴェンなど古典派とは随分違う。
楽器が多彩で深い響き。
第1番はリンツ稿とウィーン稿がある。
前者は簡素、後者は表現が強い。
私は素朴なリンツ稿が好き。

第3番。
尊敬するワーグナーに献呈された。
私は長くクナッパーツブッシュ版を愛聴。
初めてゲルギエフ指揮で鑑賞となりました。
時代は進み表現が洗練されている。
あのクナの田舎臭がする演奏も評価できる・・・・。

ワインはブルゴーニュでしょ。
安定した品質なアントナン・ギヨン。

★ 2014 ジュヴレ シャンベルタン
  当店販売価格¥7,494(税込)

玉石混交の同村に於いて一押し。
サヴィニ レ ボーヌの居を構える大ドメーヌ。
頑なに伝統を守る造りは流石。

2018年1月29日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール



ブラームスとチリワイン。

ブラームスとチリワイン。

当店店主はワインとクラシック音楽に造詣が深い。
そんな私から素敵なマリアージュをご紹介。


っふぇっふぇふぇふぇふぇf

私の好きなブラームス。
彼がオペラを残さなかったのは残念。
しかし故に純音楽の作曲家と言えるのかも。
彼最大の作品、それは交響曲第1番。
長い年月をかけ作曲された。
スコアを見て、隙がなく音符が並ぶ。
それだけ密度の高い作品と言える。
批評家の為に作曲したとさえ言われる。

先日のエッシッェンバッハとN響は良かった。
落ち着きある堂々ちした表現。
躍動するヴァイオリン。
深みのあるホルン。
と、あるべき姿でした。

そしてワイン。
新世界ワインが良いだろう。
輸入量第1位。
昔の安いワインというイメージはない。
高級ワインも品質は高い。
中でも手頃なタイプと高級ワインで人気なのがアナケナ。
当店で話題である・・・。
今回はカルムネール、シラー。
とユニークである。

★ 2010 アルワ カルムネール
  チリ カチャポアル ヴァレー
  当店販売価格¥5,550(税込)

セントラル・ヴァレーに位置するカチャポアル・ヴァレー。
特に赤ワインの産地として有名です。
カシス、ラズベリーの香り。
奥底からミントのニュアンス。
滑らかな質感である中域も味わいが乗る。
膨らみのある果実感は熟度の高さを物語る。
余韻は長く印象的。

おすすめのマリアージュです。

2018年1月26日
静岡県 藤枝市 ワイン専門店ピノ ノワール



死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2018年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR