FC2ブログ

対談:ベートーヴェンから脱線

対談:ベートーヴェンから脱線

Aさん:古典派を愛する紳士。
店主:ワインとクラシック音楽に貪欲。


楽譜

店主:常に第9は鑑賞しています。
ほとんどフルトヴェングラー指揮ばかりですが・・・。
最近は第1楽章はテンポが速い。
楽譜通りではあるのだが・・・・。
Aさん:あの当時の演奏はゆっくりだね。
トスカニーニを除くとさ!!
店主:しかし・・・。
初めて鑑賞する人は難解に聴こえる。
頭の中で理解できないと思います。
チェリビダッケがホールの残響を考慮してテンポを考えるべきと語っていた。
でもこの考えはフルトヴェングラーから教えてもらったとも回想。
改めて鑑賞すると第1楽章のトレモロからゾクゾクする。
期待感を演出しながら問いを感じます。
Aさん:第9の作曲時は完全に難聴ですよね。
初演時もベートーヴェンは聴衆の拍手すら感じ取れなかった。
耳が不自由ですから内観的な作品になる。
店主:ドイツでは時代の節目の時は第9が演奏される。
ベルリンの壁崩壊の時もそうでした。
アメリカ人のバーンスタインが指揮。
それも興味深かったですし素晴らしかった。
Aさん:来年はベートーヴェンの生誕250年周年。
TVとかラジオで盛り上がりますね。
店主:クラシック音楽の普及に繋がればと思います。
しかし日本は冷めやすいですからね。
ベートーヴェンの偉業を正確に伝えて欲しいです。
彼の伝記を何度も読んだ私としては・・・・。
Aさん:今宵はオーパス・ワンにミサ・ソレムニスでも鑑賞だ。
店主:オーパス・ワンは作品番号1ですからね・・・。
ベートーヴェンの作品は全てオーパス表記ですからね。
因みにモーツァルトはケッヘルです・・・。
ケッヘルは伝記も発売されています。
彼の努力でモーツァルトの作品は整理されました。
偉大な人物げケッヘルです。

2019年7月16日
スポンサーサイト

今宵はマルサヌでABC///

今宵はマルサヌでABC///

普段は縁のない品種かもしれない。
何々・・・?
マルサンヌでございます。


aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaassaasakoko.jpg

衝撃的旨さ・・・・。
美味しい秘訣は造り手。
そして勿論、品種です・・・。

当店希望の★。
または世界の創造者のマスさん。
マスさんはスターだ!!
彼はワイン造りとマーケティングの天才。
ワインを生産して販売する。
この簡単でありそうで難しい課題を解決する人物。
価格帯は良心的で味わいは素晴らしい。
当店ではマスさん信奉者であるマスラーが増殖中。
マスさん。マスさん。
またマスさんである・・・・。
そしてオイラも普段飲みはマスさん。
ですからマスラーである・・・。

そして品種・・・。
どうしてもシャルドネやSBの牙城は崩せない。
その地位はテニスで言うならば・・・。
ジョコヴィッチとフェデラー・・・。
(ナダル)である。
と無理にテニスねたをぶっこんどきました。

過去も含め私はマルサンヌを一目置いていた。
ヴィオニエもそうです・・・。
温和な雰囲気で癒される。
前者はいい人で後者は美人な乙女かな。

★ コート マス マルサンヌ
  南フランス
  マルサンヌ100%

ボリュームあるね~。
テクスチャーをより感じる。
マスさんは樽使いとしても才分がある。
フレンチとアメリカンオーク樽を併用。
しかも民主主義的で半分ずつ・・・。
いやいや仲良く分けて半分ずつね・・・。
手軽にシャケのムニエル合わせると最高!!

価格も手頃でじゃんじゃん売るよ!!

2019年7月15日

対談:ワインとクラシック音楽を嗜む

対談:ワインとクラシック音楽を嗜む

Gさん:古参の常連様、文化度が高い教養人
店主:ヴァイオリンを習い志す


296.jpg

店主:ワインとクラシック音楽を楽しむ。
それは楽しい発見が多いです。
同じ文化で育まれたので共鳴します。
Gさん:しかし・・・。
ワインはともかくクラシック音楽は敬遠される。
コンサート会場も中高年ばかりですよね。
昔は学生も多かったけどね・・・。
店主:そうですね・・・。
まずはワインから・・・・。
ワイン屋ですからワイン好きが集まります。
ワインを知りたいという初心者の方も多いです。
そんなお客様に丁寧にアドバイスをして常連様になって頂く。
それが当店の方針で、結果長く営業できております。
クラシック音楽は好みのジャンルの一つです。
ですから好き嫌いでいいと思います。
確かに苦手な方が多いジャンルです。
難しい・・・のイメージを打破するのは難しい。
ですけれど長い歳月を要するクラ音ですから知れば面白い。
例えば序曲など小品を聴く・・・。
Gさん:昔はレコードでベートーヴェンの第5番にエグモント序曲とかあった。
意外と序曲が良かったりしたね。
序曲ではなく前奏曲とかもいい。
有名なのはワーグナーのマイスタージンガーだね。
店主:昂揚感がありますね。
全曲鑑賞しましたが、意外とワーグナー節全開。
ですから前奏曲で満足するのも手です。
シューマンの作品もいいです。
マンフレット序曲とか・・・。
フルトヴェングラー指揮が素晴らしい。
内面に豊かさを感じる演奏です。
ブルゴーニュの古酒と合わせると感動です。
ACブルあたりでも十分です・・・。
ウェーバーの序曲・・・。
オイリアンテとか魔弾の射手ですね。
後者とバローロは相性がいいです。
ネッビオーロの魅惑は、物語的に魔弾の射手とも抜群。
Gさん:そう考えていくと多彩な組み合わせが生まれる。
ピノさんが熱心なのもわかる・・・。
今夜はドビュッシーとシャンパーニュでも楽しむかな。
何かいいのある・・・・?

2019年7月15日

この時期に飲みたいキャンティ登場

この時期に飲みたいキャンティ登場

キャンティ好きは多い。
多彩なスタイルで創作される。
ですから手頃な価格から高額帯まで幅が広い。


aaaaaaaaaaaaaaakokokaas.jpg

ライト・ボディーのキャンティが入荷。
また最先端コルクなる物。
これが片手で気軽に開栓できる強者。

image002.png


★ コサ ベリッシマ キャンティ
  サンジョヴェーゼ、カナイオーロ
  チリエジョーロ
  当店販売価格は店頭のてお待ちしております。

aaaaaaaaaaaaaaaaaakookoos.jpg

暑いこの時期にいい。
ライト・ボディの癒し系。
イチゴドロップやスミレの香り。
新鮮で若さ溢れる生命感がある。
しかもサンジョヴェらしい美しい酸。
軽口ながら旨みエキスいっぱい。
これは、これでうまい。


2019年7月12日

当店ソムリエ厳選イタリアワイン

当店ソムリエ厳選イタリアワイン

手頃なワインも強い当店。
高級ワインばかりではありません。
1000円代もガッツリあります。
そんな願望と希望、推測、感謝の心。
そこでご紹介致します。


当店ソムリエ厳選イタリア。
多彩なイタリアは助言を得て購入したい。
最大の生産量を誇るプーリア。
地理的優位を生かし安旨ワインの宝庫。
品種としてはプリミティーヴォが幅を利かす。
そこのけ、そこのけ清水の次郎長が通る!!
あっすいません・・・。
静岡県人ですので次郎長様です。ハイ。
そしてサンジョヴェーゼと二大スター。
アルパチーノとデニーロの饗宴だ。
えっどちらが・・・。デニーロって!!
む、む難しい・・・・。

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaahuhuhu.jpg

★ グラン マエスト ロッソ
  サンジョヴェーゼ主体
  プリミティーヴォ
  当店販売価格¥1980(税込)
  
通常より収穫を遅らせて糖度を高めた。
結果、濃厚な仕上がりになります。
飲み応えを求める人。
そう!!あなたにお勧めです。

そして次に参ります。
チャッチャッと行きます。
やはりセッセと行きますに変更させて。
セッセと参ります!!

aaaaaaaaaaaaaaakooko.jpg


★ グラン マエストロ プリミティーヴォ
  プリミティーヴォ100%
  価格は店頭でね。
  お待ちしております。

グラン マエスト ロッソを気に入った方。
その上級タイプ。
しかもプリミティーヴォ100%。
アパッシメントを施し濃厚さを演出。
この厚い時期に熱く渋い茶が好き。
そんな通は多いよね。
ではこのワイン気に入るゼ。
あっ完熟したタンニンですからね。
と追記しておくぞ!!

2019年7月12日
死ぬまでに飲みたい1本
baroro.jpg
これは飲むべき。
イタリアを制覇しろ!!
   【店舗ご紹介】

ピノ ノワール店主

Author:ピノ ノワール店主
静岡県藤枝市
ワイン専門店ピノ ノワール店主。
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ。
ワインとクラシック音楽に生涯をかけています。
近隣の焼津市、島田市、静岡市、浜松市や相良、御前崎からもご来店。
バッハからストラヴィンスキーまで幅広くクラシック音楽を溺愛。
自らもヴァイオリンを弾き人生に華を添えています。
そんな超個性豊かな店主ですが宜しくお願い致します。
銘器ヴィヨームと私
私がベートーヴェンのスプリング・ソナタを弾いている写真。(1991年)
1850年製の銘器 ニコラ・ヴィヨーム。
当店のHPは以下をクリックhttp://www.p-noir.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
今月の1枚

  ブラームス
フルトヴェングラーの名演(LP)
1948年10月24日 ライブ録音
私の心の師ブラームス作曲
交響曲第4番 ホ短調
一聴きあれ!!
詳細は【クリック】
贈答用ワイン承ります。
ワインの種類は縦横無尽。
ですから、たくさんのワインから選べる楽しさがある。 知識、経験豊かな(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエが責任を持っておすすめワインをセレクト。
ソムリエ協会
【歴史】
創業明治37年
酒造業から酒類問屋を経て新たにワイン専門店としてがんばっております。
【クリック】
ブログ富士勢い
【会社情報】
ワイン専門店ピノ ノワール
(株)杉井隆治商店
創業明治37年
会社設立43年
平日:11:00~20:00
祝日:11:00~19:30
定休日:水曜
   :第二火曜日
【便利】
各種カード対応。
ポイントを貯める。
高額ワインは数回に分けての支払いもできます。
カード
【地図】クリック!!
藤枝市城南2-8-8
地図
【必須アイテム】The Durand
古酒に便利。
一家にお一つ!!
あける
【お知らせ】
★ 好評発売中
この季節はシャンパーニュ!!
贈答用としても最適。
コラン
洗練されたブランド ブラン
¥8,980(税込)
2017年1月28日
【営業日】
2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
は定休日です。
水曜日は定休日
第四週の火曜日は定休日
検索フォーム
QRコード
QR